GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
歴史探偵の気分になれる ..
by omachi at 19:18
突然のコメント、失礼いた..
by 本が好き!運営担当 at 22:42
情報、ありがとうございま..
by zoompac at 16:14
村尾選手の居た灘中は姫路..
by yy at 13:17
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

体重別選抜柔道大会2018(男子)_小川雄勢が王子谷剛志と原沢久喜破って下剋上の100㎏超級を初制覇!

f0090954_08525847.jpgバクー世界柔道選手権(9月20日~7日、アゼルバイジャン・バクー)の日本代表最終選考会を兼ねる平成30年全日本選抜柔道体重別選手権は8日、福岡国際センター(福岡市)で最終日の男女合わせて7階級の競技が行われました。

写真はGS延長戦で原沢を破って初優勝を達成した100㎏超級の明治大の小川雄勢です。

女子は昨日の記事でお知らせしましたが、全階級で第1シードの選手が優勝を逃すという波乱のけっかとなりました。

それに比べると、男子は60㎏級の高藤直寿と66㎏級の阿部一二三が代表に内定してこの大会には出場しておらず、比較的予想の範囲内での試合展開でした。

例外が第1シードが初戦で敗退した60㎏級と100㎏級でした。

60㎏級では連覇してオープンの二枠からの出場を目指していた去年のこの大会の覇者永山竜樹(東海大4年)が1回戦で敗れてしまいました。試合中負傷して視界が悪くなった影響もあってかこの大会で準優勝の米村克麻(センコー)から背負い投げ技ありを喰らってしまいました。

66kg級は第1シードの丸山城志郎(ミキハウス)が素晴らしい出来で初優勝を飾りました。

73㎏級は、去年の世界チャンピオン橋本壮市(パーク24)とリオ五輪の金メダリスト大野将平(旭化成)、そして66kg級から階級を上げた海老沼匡(パーク24)と3人の世界王者がエントリーした最激戦区でした。

結果からいうと男子73kg級を制したのは第1シードの橋本でした。決勝までの試合内容で印象的な勝ち上がり方をしたのは海老沼匡でしたが、同門(パーク24)対決となった決勝戦で首投げかと思わせる左腰車「技有」で去年の世界チャンピオンの橋本に軍配が上がりました。

海老沼は1回戦でグランドスラム東京王者の立川新(東海大3年)を袖釣込腰「一本」、準決勝で大野からいずれも内股で2つの「技有」を奪って合わせ一本勝ちで決勝に駒を進めましたが、試合巧者の橋本にしてやられました。

橋本は決勝でこの海老沼からわずかな間隙を縫って電光石火の投げ技を仕掛け技有を奪っての完勝でした。みごと大会連覇を決めました。

81kg級はグランドスラム・エカテリンブルク大会で決勝を争った藤原崇太郎(日本体育大2年)と佐々木健志(筑波大4年)の若手2人が決勝で再戦することになりました。グランドスラム・エカテリンブルク大会では藤原が勝利しましたが、この選抜体重別では激しい攻め合いの末に残り39秒で藤原の払腰を潰した佐々木が隅落で捲り返して「技有」を獲得し、雪辱を果たしての嬉しい初優勝を決めました。ただ、バクー世界選手権代表には、国際大会での実績を優先されたためでしょうか、藤原が選ばれていました。

90㎏級は73㎏級と並ぶ激戦区と目されていました。グランドスラム東京の覇者・長澤憲大(パーク24)、グランドスラムパリを制した向翔一郎(ALSOK)、そして今春から完全復帰したリオ五輪金メダリスト・ベイカー茉秋(日本中央競馬会)の三つ巴での優勝争いが予想され、勝った選手がそのまま代表入りするとされていました。

この90kg級は長澤が初優勝を達成しました。決勝では、準決勝で小外刈を返しての浮落「技有」で向を破ったベイカーと対戦しました。大学(東海大学)の先輩でもある長澤はGS延長戦に入ってから徐々にペースを握り左内股技ありでベイカーを退けました。

100kg級は第1シードの飯田健太郎(国士舘大2年)が1回戦で敗れる波乱での幕開けとなりました。昨年から階級を上げた西山大希(新日鐵住金)が、決勝で熊代佑輔(ALSOK)を「指導3」の反則で破り、90kg級で優勝した2016年大会に続く2度目の選抜体重別制覇を果たしました。

男子100kg超級は12月のグランドスラム東京を制した小川雄勢(明治大4年)が初優勝でした。組み手とパワー、そして大きな体と抜群のスタミナを生かした戦術的柔道でしぶとく戦い続け、1回戦の太田彪雅(東海大3年)戦、準決勝の王子谷剛志(旭化成)戦、そして決勝の原沢久喜(日本中央競馬会)戦と、すべてGS延長戦の末に3つの「指導」を奪って勝利しました。延長戦にもつれ込む消耗戦での強さは父親譲り(小川直也)だなと思いました。

各階級の入賞者は次の通りです。
60kg級
優 勝:大島優磨(旭化成)
準優勝:米村克麻(センコー)

66kg級
優 勝:丸山城志郎(ミキハウス)
準優勝:田川兼三(筑波大4年)

73kg級
優 勝:橋本壮市(パーク24)
準優勝:海老沼匡(パーク24)

81kg級
優 勝:佐々木健志(筑波大4年)
準優勝:藤原崇太郎(日本体育大2年)

90kg級
優 勝:長澤憲大(パーク24)
準優勝:ベイカー茉秋(日本中央競馬会)

100kg級
優 勝:西山大希(新日鐵住金)
準優勝:熊代佑輔(ALSOK)

100kg超級
優 勝:小川雄勢(明治大4年)
準優勝:原沢久喜(日本中央競馬会)

2枠目および最重量級代表は4月29日の全日本柔道選手権終了後に決定されますが、 バクー世界柔道選手権(9月20日~27日、アゼルバイジャン・バクー)の6階級での男子日本代表は以下のように発表されました。

60kg級 髙藤直寿(パーク24)
66kg級 阿部一二三(日本体育大3年)
73kg級 橋本壮市(パーク24)
81kg級 藤原崇太郎(日本体育大2年)
90kg級 長澤憲大(パーク24)
100kg級 ウルフアロン(了徳寺学園職)

2枠の選択は難しいですね。73㎏級の海老沢、100㎏超級で原沢と小川かなと思っていますが、そうすると66㎏級の丸山城四郎が可哀想。

by zoompac | 2018-04-10 08:55 | スポーツ | Comments(0)
<< 映画「ペンタゴン・ペーパーズ/... 選抜体重別選手権2018(女子... >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC