GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
歴史探偵の気分になれる ..
by omachi at 19:18
突然のコメント、失礼いた..
by 本が好き!運営担当 at 22:42
情報、ありがとうございま..
by zoompac at 16:14
村尾選手の居た灘中は姫路..
by yy at 13:17
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アカデミー賞ノミネート作品発表_ファンタジーロマンス「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多ノミネート

f0090954_07341771.jpg第90回アカデミー賞のノミネート作品が発表されましたね。

最多ノミネートとなったのは、ギレルモ・デル・トロ監督のファンタジーロマンス「シェイプ・オブ・ウォーター」の13部門、次いで、クリストファー・ノーラン監督の「ダンケルク」が8部門で追随しています。

主演サリー・ホーキンスの女優賞の呼び声高いファンタジー・ロマンス映画「シェイブ・オブ・ウォーター」は日本の映画館で3月1日公開予定です。 「ドリーム」のオクタビア・スペンサーも共演していてユーモアあふれる作品のようです。幼い頃のトラウマで声の出せないイライザ(サリー・ホーキンス)ですが、研究所に持ち込まれた生き物(モンスター)と心が通じ合える過程がノスタルジックに描かれます。 時代は1960年代の米ソ冷戦時代で謎の生き物を巡ってスパイものという側面やミュージカルという要素も盛り込まれています。

同時に起きた1つの事件を、3つの異なる切り口と時間軸で、立体的に描いたクリストファー・ノーラン監督初の戦争映画「ダンケルク」は昨年の9月に日本の劇場で公開されていました。

無冠の名優ゲイリー・オールドマンの熱演が評判の「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」も作品賞、主演男優賞、撮影賞、衣装デザイン賞等6部門に名を連ねています。 主演ゲイリー・オールドマンの特殊メイクを担当した辻一弘氏が、メイクアップ&ヘアスタイリング部門にノミネートを果たしたことで日本のメディアで注目されています。 この作品は3月の公開予定です。 チャーチルの首相就任からダンケルクの戦いまでの知られざる4週間の真実が映画で明らかになります。 私が去年の9月に観た「ダンケルク」の戦いをチャーチル首相の視点から描かれているところが嬉しいです。

「ファーゴ」の怪演で主演女優賞を受賞したフランシス・マクドーマンド(現60歳)主演の「スリー・ビルボード」は娘をを殺された母親が3枚の看板に怒りを込めるという設定のブラックユーモア・サスペンスです。 第75回ゴールデングローブ賞で作品賞(ドラマ)、主演女優賞(ドラマ)、助演男優賞、脚本賞の最多4冠に輝きました。マーティン・マクドナー監督・脚本のこの作品もアカデミー賞6部門のノミネートとなっています。 来週2月1日公開予定です。フランシス・マクドーマンドが演じる母親が看板にどのような怒りを込めるのか楽しみです。

「ブルックリン」でアイルランドからアメリカに移住する娘の独立の旅立ちをみずみずしく演じて私の心をつかんだシアーシャ・ローナンが主演の「レディ・バード」も私の数え間違いでなければ5部門にノミネートされていました。 何月かが定かではないのですが今年中には公開されるようです。 23歳の彼女が17歳の高校生役で登場するユーモアあふれる青春映画とか。

「胸騒ぎのシチリア」の監督ルカ・グァダニーノ監督の「君の名前で僕を呼んで(Call Me By Your Name)」は1980年代のイタリアを舞台に青年同士の恋愛を描いた作品です。ゴッサム賞作品賞を獲得しています。 こちらは4部門でノミネートされていました。 4月以降の公開予定です。

すでに日本で公開された話題作も名乗りを上げていました。 「ブレードランナー2049」は5部門、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」は4部門にノミネートされていました。

3月に公開予定の「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」は、監督がスティーブン・スピルバーグで、トム・ハンクスとメリル・ストリープという大物オスカー俳優が共演するということで話題になっています。 1971年、ベトナム戦争に関する国防省の機密文書を隠蔽しようとする政府に立ち向かったジャーナリストたちの実話を描いています。 ウォーターゲート事件の全貌をすっぱ抜いて大統領を辞任に追い込んだワシントンポストの記者の活躍を描いたロバート・レッドフォードとダスティン・ホフマン主演の「大統領の陰謀」を彷彿させますが、「ペンタゴン・ペーパーズ」の方はニューヨークタイムスのスクープ劇となっています。

トランプ大統領から「フェイク・ニュース」口撃の砲火を浴びている米新聞メディアですが、この映画も彼にとっては「フェイク」なのでしょうか。「ペンタゴン ペーパーズ」は作品賞とセクハラ・映画プロデューサーやトランプ大統領批判に遠慮のないメリル・ストリープの主演女優賞の2部門にノミネートされています。

第90回アカデミー賞授賞式は、3月4日(日本時間5日)に米ハリウッドのドルビー・シアターで行われます。


by zoompac | 2018-01-25 07:37 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< 読書 「翔ぶが如く(四)」司馬... 読書 「かがみの孤城」辻村深月... >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC