GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

高校駅伝 近畿ブロック大会結果

f0090954_05330879.jpg薫英と西脇工のガチンコ対決を楽しみにしていたのですが、西脇工はインターハイ1500m1位~3位の三羽ガラスを本番に温存してこの近畿大会は流してしまいました。 ちょっと残念でした。

1. 1:08:50 薫英女学院・大阪
2. 1:09:34 須磨学園・兵庫
3. 1:09:42 立命館宇治・京都
4. 1:10:33 京都外大西・京都
5. 1:10:37 西脇工・兵庫

1区
1 0:19:47 竹内 ひかり(2) 薫英女学院・大阪 0:19:47 1
2 0:19:49 又村 菜月(2) 立命館宇治・京都 0:19:49 2
3 0:19:54 飛田 凜香(1) 比叡山・滋賀 0:19:54 3

2区
1 0:13:09 髙松 智美ムセンビ(2) 薫英女学院・大阪 0:32:56 1
2 0:13:16 片山 弓華(2) 立命館宇治・京都 0:33:05 2
3 0:13:23 太田 麻衣(2) 須磨学園・兵庫 0:33:20 3

3区
1 0:09:32 樽本 知夏(2) 須磨学園・兵庫 0:42:52 2
2 0:09:33 中島 紗弥(2) 薫英女学院・大阪 0:42:29 1
3 0:09:34 田村 美紅(3) 桂・京都 0:44:04 8

4区
1 0:09:36 木下 文音(3) 薫英女学院・大阪 0:52:05 1
2 0:09:39 八木 あかり(2) 桂・京都 0:53:43 6
3 0:09:40 西澤 咲乃(2) 立命館宇治・京都 0:52:34 2

5区
1 0:16:01 原田 カロリナ(2) 伊吹・滋賀 1:23:29 38
2 0:16:45 嵯峨山 佳菜未(3) 薫英女学院・大阪 1:08:50 1
3 0:16:54 金山 琳(1) 須磨学園・兵庫 1:09:34 2

男子は次のような結果でした。
都大路での優勝争いが予想される西脇工も京都洛南も軽く流したって感じですね。
1. 2:06:15 須磨学園・兵庫
2. 2:08:15 西脇工・兵庫
3. 2:08:23 報徳・兵庫
4. 2:09:40 桂・京都
5. 2:09:59 洛南・京都

by zoompac | 2016-11-30 05:34 | スポーツ | Comments(0)

大阪の「あなぐま亭」に来ています!

f0090954_06563518.jpg
先週末から大阪に4泊してきました。

もちろん、「あなぐま亭」で、昼呑み、夜呑みを楽しみました。

カウンターに座ったお客さんの会話から、「昼呑み難民」という言葉を聞きました。

「居酒屋」で昼からゆっくり呑める店は意外と少なく、ニーズは高いとそのお客さんが力説していました。

ある日の夜呑み

お通しの下仁田ネギとオクラのトマトソース、じゃことカブの茎
f0090954_07033005.jpg
セコガニ(コウバコガニ)、マグロのたたき、コロ鯛
f0090954_07043906.jpg
山口県周南のお酒「西都の雫」
f0090954_07063009.jpg
ハモと松茸コロッケ
f0090954_07095019.jpg
大根とちくわ麩のステーキ(バターソース)
f0090954_07105142.jpg
かぶら、牡蠣、自家製ベーコンのソテー(アヒージョに近い味)
f0090954_07130257.jpg
うなぎを巻いたお餅の揚げ出汁(写真撮り忘れ!)


by zoompac | 2016-11-29 07:17 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

クイーンズ駅伝、新人デビューでの明暗、JP郵政鍋島と豊田自織の島田

今、大阪に来ていて、クイーンズ駅伝は観れませんでした。
明日、東京に帰って録画を観ます。

JP日本郵政Gはプリンセス駅伝予選会を観る限り、鈴木亜由子が疲労骨折で欠場、関根花観もリオ五輪出場後の疲労から絶不調、スーパールーキー鍋島も期待外れの走りでとてもクイーンズ駅伝で優勝できると思いませんでした。

プリンセス駅伝で4区の時点で18位と予選を突破することさえ危うかったのです。それを5区の中川京香と今回クイーンズ優勝のゴールテープを切った寺内希が共に区間賞の走りで8位まで押し上げての予選通過だったのです。

今回のクイーンズは駅伝女王鈴木亜由子の参戦が大きかったのでしょうか?

鈴木は2区を区間5位の走りだったものの、1区4位の中川からのタスキを3位に押し上げる力走でした。鈴木のタスキを受けた関根も区間2位の走りでトップを行く資生堂高島由香(区間賞)にくらいつきました。そして圧巻は4区の鍋島です。第一生命の田中智美に競り勝ちトップに立つと、アンカー寺内がそのまま逃げ切りました。

鈴木亜由子参戦の相乗効果が関根と鍋島に乗り移り、予選突破の功労者中川も寺内も本領発揮でなんとなんと創部3年目で驚きの初優勝を飾ってしまいました。

豊田自動織機の島田美穂は苦いデビューになりました。1区3位で駆け込んできた福田有似のタスキを受け渡し区間をオーバーして受けたようですね。失格となってしまいました。途中経過をみると豊田自動織機が1位になっていたので島田は区間賞に近い走りだったようです。とすると、幻の区間賞ということになります。

失格の豊田自動織機は11位に沈んだデンソーと共に来年は、プリンセス予選会からの出発となります。昨年はデンソーは3連覇、豊田自動織機は2位とトヨタグループの活躍が目立った年でしたが、今年は暗転となってしまいました。

by zoompac | 2016-11-28 09:00 | スポーツ | Comments(0)

高校駅伝_北信越ブロック、優勝は男子が佐久長聖、女子は長野東

f0090954_07125155.jpg男子は佐久長聖の圧勝でした。7区間中、1区、4区、5区、6区、7区の5区間で区間賞で2位の長野日大に3分近くの差をつけての優勝でした。
3区でトップの座をいったん長野日大に譲りましたが、4区の佐久長聖の2年生の本間 敬大が2位に1分30秒近く速い走りで2位の長野日大に1分20秒近く貯金を作ってからは独走となりました。その後のランナーも貯金を20秒~30秒程度積み重ねていきました。

佐久長聖では1区を走った中谷雄飛(写真左)が5000m、14.14.78で高校全国ランキング27位、アンカーの名取燎太(写真右下)が14.05.62で19位です。

大砲はいませんが、優勝タイムが素晴らしいですね。 優勝候補から外せません。

男子
1. 2:06:33 佐久長聖
2、 2:09:30 長野日大
3. 2:09:51 中越

1区
1 0:29:46 中谷 雄飛(2) 佐久長聖 0:29:46 1f0090954_07142999.jpg
2区
3 0:08:50 松崎 咲人(1) 佐久長聖 0:38:36 1
3区
3 0:25:20 山本 嵐(2) 佐久長聖 1:03:56 2
4区
1 0:24:23 本間 敬大(2) 佐久長聖 1:28:19 1
5区
1 0:08:46 相馬 崇史(3) 佐久長聖 1:37:05 1
6区
1 0:14:57 内田 光(3) 佐久長聖 1:52:02 1
7区
1 0:14:31 名取 燎太(3) 佐久長聖 2:06:33 1

県予選、北信越ブロックの長野東の優勝タイムは平凡ですが、 東日本女子駅伝では、長野東の高校生が4人出場し、他のチームの実業団選手や大学生選手と堂々と渡り合って、長野県優勝に貢献した走りが印象に残っています。ちょっと気になるチームです。

女子
1.1:10:32 長野東
2.1:16:29 十日町
3.1:15:33 星稜

by zoompac | 2016-11-26 07:16 | スポーツ | Comments(0)

クイーンズ駅伝2016の展望、豊田自動織機の2度目の優勝か、ヤマダ電機の初優勝か?

f0090954_05334327.jpgいやはや3連覇中のデンソーに黄色信号ですね。

大エースのオリンピアン高島由香が資生堂へ電撃移籍し、残ったWエースの片割れの小泉直子も今期は不調です。夏場に足裏を痛めたようですね。

ピンチのデンソーを横目に、混戦模様の中、虎視眈々と優勝を狙っているのが、デンソーと同じトヨタグループの豊田自動織機です。

去年のクイーンズ駅伝で、苦しい台所事情から急きょ走ったことのない長丁場の5区10キロに初挑戦させられ、火事場の馬鹿力を発揮し、区間新で大ブレイクしチームを2位に押し上げた横江里沙(写真)の走りは衝撃的でした。須磨学園時代からスピードランナーとして比較的短い区間専門のランナーが「キュアップ、ラパパ!」のキュアマジカル大ヘンシーン!でした。

リオ五輪代表の座を狙った日本選手権では、日本郵政Gの鈴木亜由子、関根花観に完敗でしたが、横江は7月に5000mでの記録を大幅に更新しました。その15分18秒11のタイムは今季の日本人全日ランキング1位です。夏場に股関節に違和感があったようですが、順調に回復して今年は3区のエース区間を走るようです。須磨学園で横江の1年後輩だった福田有似も好調で、去年不調にあえいで予定されていた5区を横江に代わってもらって6区を走った林田みさきも復調途上にあるようです。4区に絶対エースアン・カリンジがいるだけに、キャプテン沼田未知、2年目の山本菜緒の起用がはまれば優勝も十分狙えると思います。

去年4位のヤマダ電機も元気です。10月の岩手国体の5000mではヤマダ電機の西原加純、石井寿美、筒井咲帆が1位~3位を独占しています。特に社会人3年目の石井は、今期、5000m、10000mで自己新を連発する等、絶好調です。筒井咲帆共々その急成長ぶりに瞠目させられます。その他、チームメンバーを見ると、ブランクがありすぐに走るのは無理ですが、パナソニックから森知奈美、デンソーから石橋麻衣が移籍していました。ヤマダ電機の監督の森川賢一氏は元佛教大の監督です。2009年、2010年と佛教大が全日本大学女子駅伝でライバル立命大を抑えて連覇しましたが、その初優勝のメンバー6人のうち、5人がヤマダ電機に揃いました。

2009年の佛教大初優勝のメンバーは森唯我(当時4年)、西原加純(3年)、石橋麻衣(2年)、竹地志帆(1年)、森知奈美(1年)でした。残る1人は現ダイハツの吉本ひかり(当時2年)です。今までの、森、竹地、西原の3本柱が、西原、石井、筒井に移り、森、竹地がむしろカバー役に回れる余裕がでてきて、森、竹地の調子次第では十分優勝を狙える充実ぶりです。

とりあえず、私の贔屓の豊田自動織機とヤマダ電機はどちらでもいいので、優勝を飾ってほしいです。

はは、好みの傾向がミエミエですね。高校は兵庫の須磨学園贔屓、大学はアンチ立命大です。須磨学園色の強い豊田自動織機(長谷川重夫監督は元須磨学園の監督です)とアンチ立命大のヒロイン佛教大色の強いヤマダ電機を自然に応援するハメになりました。

佛教大といえば、木崎良子、吉本ひかり、前田彩里のいるダイハツもそうですね。伝説の中学生双子ランナー久馬姉妹が今年加入しています。松田瑞生が絶好調のようですが、エース格の前田は足首の手術の影響で残念ながらまだ走れる状況ではなさそうです。去年のクイーンズ駅伝1区区間賞の坂井田歩は引退してしまいましたし、木崎も新人の久馬萌もプリンス駅伝を見る限りは本来の走りからは程遠いと感じました。

話を戻します。

優勝すれば、豊田自動織機は2008年以来2度目、ヤマダ電機は悲願の初優勝となります。

新人では、デンソーの倉岡奈々と豊田自動織機の島田美穂に注目しています。駅伝メンバーに選ばれたらの話ですが。

三井住友海上の岡本春美はたぶん1区あたりで登場しそうですね。

11月27日(日)の12時15分に戦いの火ぶたが宮城で切られます。第36回全日本実業団駅伝、通称クイーンズ駅伝です。

by zoompac | 2016-11-25 05:36 | スポーツ | Comments(0)

高校駅伝_中国ブロック、岡山勢が優勝、男子は倉敷、女子は興譲館

f0090954_05424889.jpg昨年の全国高校駅伝@都大路で男子は連覇で9度目の優勝、女子も初優勝を果たし、史上2校目の男女アベック優勝を成し遂げた広島の世羅高校でしたが、今年は男女とも中国ブロック大会で岡山県勢の後塵を拝することになりました。

男子は倉敷、女子は興譲館が優勝しました。

1区、2区、好調な出だしで流れに乗りかけた西京と世羅でしたが、1区9位と出遅れた倉敷が2区で3位まで浮上してくると3区を走ったジョエル ムァゥラ(写真)で一気にトップの座を奪い2位、3位に2分以上の差を拡げると、その後トップの座を譲らずの楽勝でした。

去年、一昨年の世羅の連覇には、もちろん強力な日本人ランナーもいましたが、P.カマイシ(現、中国電力)という大砲の貢献が大きかったと思います。

今年の世羅には、デービッド・グレ(2)という留学生がいますが、不調なのでしょうか、県大会にも地区大会にも出場していません。

今季の5000mの高校生タイムランキングは、倉敷のジョエル ムァゥラ(3)が13.42.01で1位です。同じ倉敷のC・ニジオカが3位、世羅のデービッド・グレは7位なので、留学生対決となっても倉敷のほうが上です。

中国ブロックの大会では、岡山の倉敷が去年の都大路を制した広島の世羅より上だということを確認できましたが、倉敷の県大会で優勝した時の2時間5分38秒という驚異的なタイムに比べるとこの地区大会のタイムはやや平凡な感じが残りました。気象条件が悪かったのでしょうか?

女子の優勝は名門興譲館ですが、男子の倉敷が優勝候補筆頭なのに比して、興譲館の優勝タイムでは優勝争いは無理でしょう。 8位内入賞あたりがせいぜいではないでしょうか?

男子
1.2:08:32 倉敷・岡山
2.2:11:04 西京・山口
3.2:11:19 世羅・広島
4.2:11:38 出雲工業・島根
5.2:12:51 鳥取城北・鳥取

女子
1.1:10:44 興譲館・岡山
2.1:11:58 世羅・広島
3.1:12:40 西京・山口
4.1:13:02 舟入・広島
5.1:13:48 中村女子・山口

by zoompac | 2016-11-24 05:47 | スポーツ | Comments(0)

高校駅伝地区大会_全九州の結果総括

女子ではやはり鹿児島の神村学園が強いですね。県予選大会に続いてまた8分台で優勝でした。

5区間中、3区間で区間賞を獲っています。

2区のカマウ タビタ ジェリ(1) 、3区の 中島 愛華(3)、4区の山田れいり(2)の3人です。(写真の神村学園ブルーのユニホームの前を走っているのがカマウ タビタ ジェリで後ろが中島 愛華です。)

大阪薫英女、兵庫の西脇工、愛知の豊川の三つ巴の優勝争いを予想していたのですが、県予選と九州地区大会の成績とタイムをみるかぎり鹿児島の神村学園も優勝候補から外せませんね。f0090954_07135589.jpg

1. 1:08:48 神村学園・鹿児島
2. 1:08:58 筑紫女学園・福岡
3. 1:09:42 北九州市立・福岡
4. 1:09:49 ルーテル学院・熊本
5. 1:09:56 熊本信愛女・熊本

1区
1 0:18:47 廣中璃梨佳(1) 長崎商業・長崎 0:18:47 1
2 0:19:00 矢田みくに(2) ルーテル学院・熊本 0:19:00 2
3 0:19:07 森林 未来(2) 諫早・長崎 0:19:07 3
11 0:20:02 平田 歩弓(1) 神村学園・鹿児島 0:20:02 11

2区
1 0:12:51 カマウ タビタ ジェリ(1) 神村学園・鹿児島 0:32:53 5
2 0:13:19 下田平 渚(3) 小林・宮崎 0:32:51 3
3 0:13:21 菅田 雅香(1) 東海大福岡・福岡 0:32:59 8
4 0:13:28 秋山 祐妃(3) 熊本信愛女・熊本 0:33:05 10

3区
1 0:09:33 中島 愛華(3) 神村学園・鹿児島 0:42:26 1
2 0:09:47 小池 莉央(3) 北九州市立・福岡 0:42:42 2
3 0:09:54 立花 薫乃(3) 東海大福岡・福岡 0:42:53 6

4区
1 0:09:44 山田れいり(2) 神村学園・鹿児島 0:52:10 1
2 0:09:46 大山 瑞稀(2) 筑紫女学園・福岡 0:52:44 4
3 0:09:50 飯田 怜(2) ルーテル学院・熊本 0:52:38 2

5区
1 0:15:50 マータ モカヤ(1) 大分東明・大分 1:11:25 12
2 0:16:14 花田 咲絵(3) 筑紫女学園・福岡 1:08:58 2
3 0:16:38 荒武 志織(3) 神村学園・鹿児島 1:08:48 1

男子はつぎのような結果でした。大分東明にベヌエル モゲニ(1)という大砲がいます。

1. 2:07:34 大分東明・大分
2. 2:08:03 大牟田・福岡
3. 2:08:24 九州学院・熊本
4. 2:08:34 鹿児島実業・鹿児島
5. 2:08:35 鳥栖工業・佐賀


by zoompac | 2016-11-23 07:28 | スポーツ | Comments(0)

高校駅伝関東大会_1区区間賞は小笠原朱里!優勝は群馬の常盤!

f0090954_540267.jpg高校駅伝女子の関東ブロック大会を制したのは群馬の常盤高校でした。
さすが、といいたいところですが、常盤のランナーは1区から5区まで区間賞を誰も獲れませんでした。
ただ、2区の10位を除いてすべての区間で3以内で走ったという安定感と層の厚さがモノを言いました。
とはいっても、この優勝タイムでは、12月の都大路で優勝争いに食い込むのは難しそうですね。

健大高崎は、1区の林英麻から2位で不破亜莉珠がタスキを受けましたが、不破はやはり故障上がりなのか不調でしたね。区間18位の走りでした。先日の東日本女子駅伝の妹の不破聖衣来の4区中学生区間の区間賞の走り、そしてタスキをもらった5区の林英麻も実業団、大学生ランナーを抑えての区間賞の走りをみていただけにちょっと残念でした。お姉さんの不破亜莉珠も来年は復調して、健大高崎のWエースとして、王者常盤に一泡吹かしてもらいたいです。

1区では、私の知る限り、健大高崎の林英麻が初めて常盤のエース樺沢和佳奈より速く走りました。先日の東日本女子駅伝の5区の区間賞の勢いが残っていたようです。その林英麻を抑えて1区の区間賞を獲ったのは山梨学院の1年生 小笠原朱里でした。インターハイ3000mで7位の選手ですが、急成長ですね。 1区区間賞は小笠原朱里、2位が林英麻、3位が樺沢和佳奈でした。(写真は左から樺沢、林、右の背の高いのが小笠原です。)

小笠原朱里 は、去年の全中1500mのチャンピオンです。今年1月の全国都道府県対抗駅伝大会石川県代表3区中学生区間3位、2月の千葉クロカン(中学生)優勝という実績をひっさげて石川県津幡中から鳴り物入りで山梨県の強豪山梨学大附高に今年4月に進学しました。

彼女の目下のライバルは、長崎商業の1年生廣中璃梨佳です。廣中はインターハイ3000mで確か5位で、今年の高校1年生では1番いいタイムでした。

ただ、今年の全国高校駅伝の長崎県代表は諫早高です。長崎商は県予選で2位でした。その県予選の1区で廣中は、これまた中学校時代から活躍して全国に名を知られた諫早の2年生エース森林未来を抑えて区間賞を奪っています。廣中は、19日に行われた全九州ブロックでも熊本の全国ランキング上位の ルーテル学院2年の矢田みくに(区間2位)、諫早の森林未来(区間3位)を抑えて区間賞を獲っています。

全国高校駅伝での山梨の小笠原朱里と諫早の廣中璃梨佳の対決は叶いませんが、年明けの都道府県対抗女子駅伝で今季のスーパールーキー同士の直接対決がみれたら嬉しいですね。

関東大会
1. 1:09:52 常磐・群馬
2. 1:10:20 成田・千葉
3. 1:10:28 山梨学院・山梨
4. 1:10:32 白鵬女・神奈川
5. 1:10:36 日体大柏・千葉

1区(左が個人の区間順位、右がチームの区間順位です。)
1 0:19:12 小笠原 朱里(1) 山梨学院・山梨 0:19:12 1
2 0:19:22 林 英麻(2) 健大高崎・群馬 0:19:22 2
3 0:19:33 樺沢 和佳奈(3) 常磐・群馬 0:19:33 3

2区
1 0:13:18 西山 未奈美(2) 白鵬女・神奈川 0:33:23 4
2 0:13:32 福嶋 摩耶(1) 荏田・神奈川 0:33:37 8
3 0:13:34 座間 栞(2) 成田・千葉 0:33:19 3
7 0:13:44 眞田 ひまり(1) 山梨学院・山梨 0:32:56 1
10 0:13:53 高橋 美優(3) 常磐・群馬 0:33:26 6
18 0:14:03 不破 亜莉珠(2) 健大高崎・群馬 0:33:25 5

3区
1 0:09:51 野澤 綺花(2) 白鴎大足利・栃木 0:43:10 2
2 0:09:57 藤村 華純(1) 成田・千葉 0:43:16 3
3 0:09:58 嶋田 実久(2) 常磐・群馬 0:43:24 4
10 0:10:07 古賀 華実(1) 山梨学院・山梨 0:43:03 1

4区
1 0:09:41 石川 英沙(1) 成田・千葉 0:52:57 1
2 0:09:47 阪下 玖瑠美(1) 常磐・群馬 0:53:11 3
3 0:09:51 長谷川 菜摘(2) 白鵬女・神奈川 0:53:15 4
7 0:10:06 黄川田 優香(1) 山梨学院・山梨 0:53:09 2

5区
1 0:16:17 長濵 夕海香(3) 三浦学苑・神奈川 1:11:00 8
2 0:16:35 佐々木 瑠衣(2) 日体大柏・千葉 1:10:36 5
3 0:16:41 飯野 亜美(3) 常磐・群馬 1:09:52 1
13 0:17:19 正田 渚(3) 山梨学院・山梨 1:10:28 3
17 0:17:23 小幡 美貴(3) 成田・千葉 1:10:20 2

男子
1. 2:05:56 山梨学院・山梨
2. 2:06:17 水城・茨城
3. 2:06:21 藤沢翔陵・神奈川
4. 2:06:25 日体大柏・千葉
5. 2:06:33 白鴎大足利・栃木
6. 2:07:13 市立船橋・千葉
7. 2:07:20 東京農大二・群馬
by zoompac | 2016-11-22 05:46 | スポーツ | Comments(0)

読書 「プライベートバンカー」清武英利

f0090954_5423925.jpg節税と運用機会を狙ってシンガポールに移り住む日本人富裕層と彼らのニーズを満たすべく奔走するシンガポール系銀行ジャパンデスクで働くプライベートバンカー達の日常が赤裸々に語られていました。

野村証券出身で外資系(SMBCや仏系信託銀行等)を渡り歩いてきた敏腕プライベートバンカーがヘッドハントされてシンガポールの銀行のジャパンデスクで集金機械として100億円の集金のノルマを課せられます。そこの海千山千の日本人ボスは鵜飼のように執拗にノルマ達成状況をモニターするのです。結構、緊張感があるストーリー展開でした。

ただ、インタビューなどを通じて得たエピソードをいろいろな人を狂言回しにしてつなぎ合わせた感は否めませんでした。 「切り捨てSONY」同様、雑誌への掲載記事ということで脈絡もなくいろいろな話が盛り込まれているのはある程度仕方ないことかもしれませんね。

いろいろな角度から日本人富裕層@シンガポールの実態に迫った読物と割り切って読めばいいでしょう。

シンガポールがいかに富裕層に恵まれた環境であるのか、具体的な節税スキームや金持ちの資産がさらに膨らんでいく仕組み等、目が点になる話がテンコ盛りでした。

仕組みの説明という単調な話ではなく、そこには退屈で死にそうにしているオヤジのシンガポールでの生活のため息が描かれ、そのおじさんの相手を焼き鳥屋でするジャパンデスクのアシスタント嬢の話があるのです。焼き鳥とお金の匂いがシンガポールの一角に漂うのです。

日本人アシスタントの彼女がなぜシンガポールで働くことになったのか、また先ほどの野村証券出身者が何故野村証券を辞めて外資系を転々としシンガポールまでやってくることになったのか等の個人的体験にまで掘り下げた話も興味深く、そこにも多くの紙面を割いていました。

この本の最終章に、日本人富裕層を巻き込んだある詐欺事件が起こるのですが、これは富裕層のおじさんを狂言回しにそのエピソードが詳しく紹介されていました。情報統制厳しいシンガポールでその事件がマスコミにどのように流れたのかって顛末も興味深く読みました。

偽のサインがキーとなる詐欺事件だったので、アラン・ドロン主演の「太陽がいっぱい」の主人公リプリーが金持ちの友人?のサインをトレーシング・ペーパーに写してなぞり練習をしている光景が思い出されました。章のタイトルもずばり「太陽がいっぱい」となっています。

著者の清武英利氏が、この本の第5章「国税は見ている」で強調していたことがあります。

2015年度の税制改正で国税当局は富裕層を狙い撃ちする方針を鮮明に打ち出したということです。

2015年7月から、国外移住者や国籍を捨てて租税回避をしようという富裕層を対象に出国税徴収の制度が適用されたそうです。株などの資産を1億円以上持っている人が海外に移り住む際、国外に出た時点で売却したとみなし、対象資産の含み益に15%の所得税を課すようにしたものです。 納税を怠ったまま出国すると加算税を追徴課税されるようです。

2016年からはマイナンバーの運用も始まりました。国税当局は、このマイナンバーと銀行口座の連動を新たな徴税の武器として検討中です。

さらに画期的なのが2017年以降、個人と非上場企業が海外に持つ金融口座の内容が海外の税務当局を通じ、国税庁の「国税総合管理システム(KSK)」に入力されることになっているのだそうです。

この自動情報交換制度はOECD租税委員会が主導するもので、英、独、仏、シンガポール等101ヶ国と地域の税務当局が非居住者の金融口座情報を相互に交換することに同意しているそうです。この実施同意国には、スイス、香港、ケイマン諸島、英領バージン諸島、モナコ等のタックス・ヘイブンも含まれています。

ただ実施時期については2017年からとする国と2018年からスタートする国に分かれているようです。

現場の事務負担が膨大になりそうで各国の協力度合いもまちまちになりそうな危惧も指摘されていました。

利に敏い富裕層は、2015年7月前に海外に出国したようですが、その中にはこの本で紹介されたように海外の単調な生活に苦しんでいる人たちもいるかもしれませんね。

いずれにせよ、各国の税務当局の協力を前提とした包囲網が2017年以降絞られてきそうです。富裕層のカネ守りとしてのプライベートバンカーはそのときどういうふうにその役割を変えていくのか見ものですね。2020年頃、この続きの物語を読んでみたいです。
by zoompac | 2016-11-21 05:42 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

読書「城塞(下)」司馬遼太郎

f0090954_538633.jpgいろいろ発見が多い小説でした。

一応、次の5つの切り口にまとめてみました。
いよいよクライマックスを迎えるNHK大河ドラマ「真田丸」を観るにあたっての助けになればと思っています。

1.難攻不落と言われた大阪城を取巻く地形上の意味合い

「すでに幾度か、大阪城とそれをめぐる地形について触れてきた。くりかえし触れるようだが、大阪というのは一円ほぼ低湿地帯で、そのなかで高燥な土地と言えば「上町台」と称せられる南北に細長いナマコ型の地帯しかない。古代にあってはおそらく岬か島をなし、海を隔てて淡路島とじかに対かいあっていたに違いない。 その後、淀川や当時その支流であった大和川のはこぶ土砂が堆積して葦の生い茂る低湿地ができ、秀吉の町づくりによってその低湿地に船場という商業都市ができた。

要するに家康の率いる数十万の東軍は、そのナマコ型の台地を包囲(ただし海に面した船場のみ開放)しているのである。 攻め口はことごとく登り坂であった。

さらにナマコ型台地についていえば、この台地の北端の強固な岩盤の上に大阪城がそびえ、そのさらに北には大河(淀川支流の天満川)になって落ち込んでいる。この北端の城門が京橋口である。

ついでナマコ型の南端に古くから四天王寺が位置してきたこともすでに触れた。この(夏の陣)攻防戦の場合、幸村がが四天王寺とその付近の台上に野外決戦用の主力をあつめたのは賢明といわなければならない。

家康もこのナマコ型の南端から攻めざるを得ないのである。なぜならばここを落せばナマコ型台地の背をわずか2キロ北へ駆けることによって、大阪城の南端に達する。大阪城は南端が脆い。川その他の天嶮も持たない。

秀吉はこれを苦にし、南端の弱さを補うための巨大な外堀を掘ったが、しかしそれも冬の陣の後の家康の謀略で埋められてしまっている。

要するに東軍とすれば南端の四天王寺付近の城兵を破りさえすればよかった。あとは2キロの台上の道を走って城の堀ぎわに達することができるのである。

このため天王寺口の決戦に総力をあげた。」

それにしてもこの戦いでの真田は「井伊の赤備え」で有名な赤漆で色づけた武具に、幸村は本田平八郎忠勝の兜で有名な鹿の角兜だったそうです。これに追い詰められ九死に一生を得た家康はさぞかし肝を冷やしたことでしょう。

2.数で圧倒した徳川軍ですが、指揮を執る将が不足していたという事実

家康も73歳の齢を数えるこのとき、徳川軍団の武勇を天下にとどろかせた、本田平八郎忠勝、榊原康正、奥平信昌、伊井直政等は家康ほどの寿齢をもつことができずことごとく世を去ってしまっていました。関ヶ原の戦い以降平和な時代が十周年続き徳川四天王と言われた猛将の子供たちも家康の息子秀忠同様凡庸な子供たちで、その意味では関ケ原の敗戦で苦渋を飲まされた豊臣方についた真田幸村、後藤又兵衛、毛利勝永、明石全登、長曾我部元親等のほうがずいぶんましな統率力があったといえます。

ただ最後は圧倒的な数に飲み込まれ、豊臣方の猛将は善戦及ばず死に向かっての勝ち戦でした。止まったら倒れる一輪車だったのです。 「数は力なり」でした。

3.真田幸村の子孫が奥州の地に遺ったこと

真田信之は大坂の陣の後というか1616年の家康の死後、上田藩から松代藩に移り、松代藩真田家は幕末まで藩主を務めたということは知っていましたが、真田幸村の血も脈々と仙台伊達藩に遺ったことはしりませんでした。

この小説を読んで意外な印象を残したのが、死を覚悟した最後の大勝負の前に、真田幸村が娘の行く末を見ず知らずの徳川方の伊達政宗隊の切り込み隊長片倉小十郎重綱に託したことでした。士は士を知るということでしょうか、重綱は幸村の頼みを快く受け入れます。やがて幸村の娘はこれが縁で重綱の室になり、後の小十郎重長を生んだのです。幸村の血は奥州に遺ったと司馬氏の小説は書いていました。

この娘は、松岡茉優演じる正室「春(竹林院)」の娘ではなく、長澤まさみ演じる「きり」の生んだ娘と言われています。 「きり」という女性は歴史上実在していました。 ただNHK大河では、「きり」が幸村の側室となり九度山で「阿梅」を生んだことを未だはっきりさせていません。阿梅の名は懐かしいですね。 信繁の初恋役で黒木華が演じていた「梅」にちなんで名づけられたものと思われます。どこまでが史実で、どこまでが創作だったのかわかりにくいドラマ展開となっています。

4.北政所寧々の実家浅野家と家康の生母於大 (おひろ)に付き合いがあり、福島正則改易後の安芸広島と福山を浅野家と水野家が引き継いだこと

家康は詐術を使って大阪城の主である秀頼・淀殿を滅ぼしましたが、秀吉の正室の寧々にだけは誠実に対応しました。関ケ原の戦いも豊臣方と徳川方という色分けではなく、秀吉傘下の家来の武闘派と文吏派というかもっと生々しく、秀吉の正室寧々派と側室淀君派の派閥争いという色彩を政治的に強調した闘いだったのです。寧々の実家浅野家は手厚く紀州、そして後に安芸広島43万石の大大名となりました。家康の生母於大(おひろ)の方もしばしば京都東山に隠棲した寧々を見舞ったそうです。

関ケ原の戦いではそうした派閥争いの当事者と言っていいほどの福島正則が石田三成憎しで大車輪の活躍でした。安芸の国と福山の広大な地を所領していた福島正則が大阪夏の陣で改易され、その後を寧々の実家浅野家が受け継ぎ、また福山は於大の実家水野家が飛び領地と合計10万石で受け継ぐことになりました。

浅野家も水野家も明治維新まで続きました。

5.徳川方の東軍と豊臣方の西軍の争いが、東本願寺と西本願寺にも受け継がれたこと

関ケ原の戦いも大阪夏の陣でも徳川方を東軍、豊臣方を西軍と呼びます。面白いことにこれって本願寺にも当てはまります。もともと織田信長と争っていた石山本願寺の流れが西本願寺です。信長の死後秀吉が融和策として京都六条の地を与えここに本願寺を移させました。ここの本願寺は秀吉に対して恩を着ていたのです。その大教団を恐れ、家康は別個に本願寺をつくりました。それが東本願寺です。本願寺勢力を分断させることを目的に日本中の末寺に東本願寺への帰属キャンペーンをしたそうです。ちょうど半数弱がその傘下に入りました。こうした分断政略は家康の得意芸だったようです。この東西本願寺の勢力争いは明治維新の時も、東本願寺が佐幕、派、西本願寺が官軍派に見事に分かれたそうです。
by zoompac | 2016-11-20 05:38 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC