GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

女子プロゴルフ界へ新星登場、20歳、172㎝の渡辺彩香

f0090954_6253031.jpg164㎝の森田理香子より背の高い大型新人、172㎝の渡辺彩香(20歳)が今季第4戦めとなるアクサ・レディースでプロ3年目、本格的にツアー参戦2年目でのツアー初優勝を飾りました。

渡辺は首位と1打差で迎えた18番のパー5でチップインイーグルを取り、全日からトップを走っていた藤田幸希を土壇場で逆転しました。

私と同じ172㎝ですが、彼女は65㎏、一方の私は87㎏です。病院食を26日の朝から食べ始め、30日の朝で、90㎏から3㎏減量できました。

渡辺彩香との体重差22㎏が半減できれば、すなわち、76㎏まで減量できれば、私もゴルフ場でプレイできるしなやかさが戻るかな? それとも、右股関節も手術しなければ無理かな??

昨年の賞金女王、森田理香子も先週優勝しましたし、生きのいい大型新人渡辺彩香も出てきましたし、6年ぶりの2勝めを狙っている原江里菜も元気ですし、今後、ますます女子ゴルフから目を離せません。

ちなみに164㎝の森田理香子の体重は57㎏、164㎝の原江里菜の体重は60kgだそうです。
by zoompac | 2014-03-31 06:26 | スポーツ | Comments(0)

DVD 「リトル・ロマンス」

f0090954_6363011.jpgTSUTAYA DISCASの宅配DVDで観ました。

「明日に向かって撃て」「スティング」のジョージ・ロイ・ヒル監督の作品です。

映画が大好きで、タクシー運転手を父にもつ、ダニエルというフランスの少年と、ハイデッカー等の哲学書を読む、アメリカの大富豪の娘で父親の仕事の関係でパリにやってきたアメリカ人少女ローレンの淡くも一途な恋の物語でした。

お互いが13歳という設定のようですが、これが映画初出演のダイアン・レインが初々しいですね。1979年の作品で、この時ダイアン・レインは14歳でした。

二人とも、いわゆる「神童」でIQが高いという設定になっていました。少年ダニエルは、ロバート・レッドフォードやハンフリー・ボガード出演の映画鑑賞の他、確率の計算が好きでお金は賭けませんが競馬の予想なども楽しみにしている一方、少女はIQが高いがゆえに友達ができず、哲学書を愛しています。 そんな二人がルーブル美術館で出会い、普通の人と違う頭脳を持つお互いに共感して、惹かれあいます。

ダニエル少年が自己紹介するとき、「僕はボギーだ」というのですが、ボギーことハンフリー・ボガードとローレン・バコールの「脱出」という映画(この二人は共演し結婚)をもじっているのです。ダイアン・レイン扮する少女が「ローレン」と名乗ったので、茶目っ気たっぷりに映画好き少年は「ボギー」と名乗って、1人でから回りしていました。 映画好きには、楽しめる工夫が他にもいろいろ散りばめられています。

父親が仕事の関係でアメリカへ帰国することになったローレンはダニエルに家出を持ちかけます。IQは高いと言ってもそこは13歳の少年、少女です。一途なのです。
パリから、ヴェネチア(ベニス)に行き、ため息の橋の下でゴンドラに乗り日没の鐘が鳴る間にキスをしたカップルは永遠に結ばれるというサンセット・キッスの話を信じているからなのです。

旅の資金を競馬で稼ぎ出し、未成年カップルの愛の巡礼が始まるのですが、恋の伝説の教授から、競馬場での換金、国境越えの大人の同伴等、この愛の家出旅の手助けをしてくれる名優ローレンス・オリビエ扮するスリのおじいさんがいい味出していました。 3人の珍道中、ロード・ムービーとしても楽しめましたし、水の都ヴェネチアのゴンドラ風景も絵になっていました。

ダイアン・レインはもちろん可愛いのですが、ダニエル少年を演じたテロアス・ベロナールも感情の出し方が上手くて印象に残りました。彼はその後の映画ではあまり見ないので素人の少年の抜擢だったのでしょう。

病室で、術後の腫れた膝をアイシングしながら、13歳のカップルがしなやかな脚で走り回る純愛劇を楽しみました。
by zoompac | 2014-03-30 06:35 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

DVD 「アパートメント」

f0090954_782589.png昨日、膝の中に溜まった血の混ざった関節液を大きな注射針で抜いてもらい、膝の腫れの大きさがドッジボールからハンドボール大の腫れに縮小しました。だいぶ楽になりました。シャワー許可も出ましたし、今日からリハビリは本格的な歩行練習です。

選抜高校野球もベストエイトの佳境に入ってきたし、プロ野球も開幕しTV観戦で忙しい中、昨日は病室で定額宅配レンタルのTSUTAYA DISCASを利用して、「アパートメント」を観ました。TVの野球をつけっぱなしながら目はDVDを追っかける「ながら」鑑賞でしたが、高校野球もさよなら勝ち等の激戦が続いていますし、伝統の巨人対阪神も打撃戦で面白く、結構、一時停止、再生に忙しい鑑賞でした。

1996年のフランス映画です。

パリのアパートメントを舞台に1人の男マックス(ヴァンサン・カッセル)を巡って女優のリザ(モニカ・ベルッチ)、看護婦のアリス(ロマーヌ・ボランジェ)、婚約者のミュリエルの3人の女性たちの様々な想いを描く恋愛劇です。

随所に回想シーンがあって、時間を行き来しながら、恋愛劇の驚愕の真相が明らかにされてきますが、先を読めない展開と驚きの結末に観客は恋愛の哀しみ、移ろいやすさ、怖さを知ることになります。

冒頭で、マックスがミュリエルに婚約指輪を選ぶシーンがあって、店員に勧められた3つの指輪のどれも気に入って選べないというエピソードがありましたが、この3人の女性を巡るマックスの優柔不断を象徴していて面白いなと思いました。

自分の恋の成就のためには、親友も裏切る「女の仁義なき戦い」の戦士ぶりを怖いと思うのか愛しいと思うのかが紙一重です。親友から騙されて何も真相を知らず無理心中の道ずれになるリザが哀れでしたが、すべての謀略が成就した瞬間、タイミングよく登場した何も知らないミュリエルにマックスを奪われたアリスはもっと哀れでした。

恋にかける女の執念と男の気持ちの移ろいやすさが描かれた作品でした。回想シーンを織り交ぜたミステリータッチがおしゃれな映画です。
by zoompac | 2014-03-29 07:08 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

読書 「白ゆき姫殺人事件」 湊かなえ

f0090954_88421.jpg今週末29日から公開映画の原作をパラパラと入院中のベッドで読みました。

さくさく読めて、ちょっと物足らない原作ではありましたが、予告映画では、主役の城野美姫を演じる井上真央が真夜中の駅での200mのハイヒール猛ダッシュが印象的でした。

術後、ドッジボールのように腫れあがった膝を眺めながら、駅の階段を井上真央のように猛ダッシュかけられたらいいなぁ・・・・なんて思ってしまいました。

何ですかね。井上真央って普通の感じなのですが、存在感ありますね。八日目の蝉でも走るシーンがありました。
f0090954_88385.jpg


真実とはほど遠い別の人物像が人の何気ない/根拠のない噂によってでっち上げられるプロセスの怖さを描いた小説ですが、やはり映画で井上真央の怒涛の階段走りを観たいです。
by zoompac | 2014-03-28 08:08 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

病院食ダイエット

f0090954_7182540.jpg
今回、膝手術に踏み切らざるを得なかった原因の1つに肥満があります。

2012年の2月に、手術かダイエットかという選択を迫られたときはダイエットを選びました。伊豆高原にあるヒポクラティック・サナトリウムというホテル施設の断食道場で10日間、人参ジュースと生姜茶だけで凄し90キロから85キロに落としました。同時にコナミスポーツクラブに入って水中ウオーキングや水中ストレッチにも励み何とか左膝の痛みはとれました。85キロ前後の体重を秋口まで維持していたのですが、年末・年始にリバウウンドして元の90キロに体重を戻してしまいました。f0090954_7195974.jpg

f0090954_7205687.jpg2013年の3月からは野菜スープ・ダイエットに踏み切って4月末までの2か月で82.6キロまで落しました。8月頃まで83キロ~84キロに保っていた体重が年末に向け1ヶ月1キロづつ上昇し、年末年始にまた90キロ前後までリバウンドしてしまいました。この頃マッサージの揉み返しで右股関節を痛めしばらく水中ストレッチ等ができませんでした。そして右股関節をかばって左足に体重をかけて歩いていた負荷が左膝の激痛を招いてしまいました。f0090954_7214645.jpg

2014年3月24日に入院、25日に左膝手術しました。ただ今、体重90キロ。入院予定の4月3日までの病院食メニューをもらいました。減塩で味気ないかなと思っていたのですが意外とおいしいです。間食は避けてこの病院食と術後のリハビリ運動で4月3日に退院する頃は85キロくらいに減っていると嬉しいのですが・・・・。

上が昨日の昼食の豚肉のオイスター炒め、下がひじきご飯とタラの味噌焼きの夕食です。
by zoompac | 2014-03-27 07:21 | 健康 | Comments(0)

変形膝関節炎の手術

膝関節の軟骨が擦り減ってきますと、人間の体って不思議なもので、擦り減ってきた軟骨による機能低下を補おうとして骨棘(こつきょく)という骨の棘を発生し、炎症、痛みなどで関節の曲げ伸ばしを阻害し、その周りの筋肉を固めて可動域を狭めようとしてしまうのだそうです。

靴下やズボンがはきにくくなったり、階段の上り下りや、電車の椅子の座わる立つが不自由になります。

ちなみに私は手術をしてわかったのですが、レントゲンで確認した軟骨と軟骨の間には骨棘があまりありませんでした。それなのに膝に炎症を起こし関節液の薄くなった水がたまって不思議に思っていましたが、手術をすると、膝の皿の裏にこの骨棘がびっしり生えていました。これが膝の曲げ伸ばしを阻害していたようです。 

ただ、最近の激痛は軟骨が擦り減って骨膜と骨膜が直接ぶつかり合うことからきた炎症が原因だったようです、そのための人工関節置換手術のついでに慢性的な膝の炎症の元であった皿裏骨棘の除去もできました。

人工関節の置換は内側だけが擦り減っていたので内側だけ軟骨部分の骨を削り金属の軟骨に変え厚さ4㎜のプラスチックを入れ歯のように軟骨と軟骨の間にはめ込んだようです。十字靭帯や外側の軟骨はそのままです。虫歯の部分修理という感じです。

しかし、膝の皿の裏側に骨棘とはびっくりでした。切開しないとわからなかったのです。擦り減った軟骨が元に戻らないように、いったんできた骨棘は切り取るまで消滅しないそうです。そしてこの骨棘こそが変形性関節炎の変形の元凶でもあり炎症、ひいては痛みの源といわれています。

軟骨が消滅するところまで進行して日常生活に支障がでるほど痛みが出ると、我慢するメリットはほとんどありません。 思い切って手術する方が、痛みや活動制限の悩みから解放されます。

まだ術後1日目でその効果は確認できていませんが、施術後の痛みも腫れもさほどなく、明日から始まるリハビリに期待しています。

痛みのない人工関節の周りの筋肉を鍛えて人工関節を鎧のように包み込みたいと思っています。
by zoompac | 2014-03-26 11:59 | 健康 | Comments(0)

読書 「ノボさん、小説 正岡子規と夏目漱石」 伊集院靜

f0090954_7224114.jpg大好きな、ベースボールに自分の幼名、升(のぼる)にちなんで、野球(野ボール)と名付けた子規、明るくて、人好きで、集客力のある正岡子規と、一方、小難しくて、人と交わることがどちらかと言えば苦手な夏目漱石が、性格の違いを飛び越えて、 互いに相手の才を認め、相手に敬意を払い、 深い交友関係を描いた小説でした。

司馬遼太郎の「坂の上の雲」でも。子規のことはかなりのページを割いており、同郷の秋山真之との交友を幼少期から東大予備門、さらに真之が子規と進む道を異にした海軍兵学校時代まで、明治の日本の理想の青春像という形で見事に描き出してくれました。

この「ノボさん」では、明治20年、青雲の大志を抱いて松山から東京へ出てきた正岡子規ことノボさんが、東大予備門(第一高等中学校)で、金之助こと夏目漱石と出会い、子規が35歳で逝くまでの二人の邂逅と、日本近代文学の基礎を築く両巨匠の交友と青春像が切り取られています。

正岡子規は俳句、短歌といった日本の伝統の短詩を分類し、再構築し、新風を入れて中興の祖となりました。夏目漱石は、森鴎外と並ぶ文豪として、「吾輩は猫である」から「明暗」にいたる小説の名作を発表し、日本文学の未来への先駆けとなりました。

子規は結核にかかり、カリエスも病んで、母八重と妹律に支えられながらの凄まじい闘病生活も語られていますが、ノボさんの伊予弁が明るく、筆者伊集院靜の筆も子規への優しさが満ちているように感じられました。 子規と漱石の互いの心の働きにも作者の筆が及んでいるところが良かったです。
by zoompac | 2014-03-25 07:22 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

女子ゴルフ、森田理香子、貫録の今季初V

f0090954_650245.jpg昨年の賞金女王24歳の森田理香子が、開幕3戦目のTポイント・レディースで首位で最終日を迎え2位の原江里菜に4打差をつけ、8アンダーで余裕の今季初勝利を獲りました。今年はショットに一段と磨きがかかってベテラン女王の風格さえ漂っていますね。 通算の優勝回数も7に伸ばしました。

昨年は3勝目をあげた6月から5か月勝てずに賞金女王レースのトップを一時横峯さくらに譲った森田理香子でしたが、11月の大王製紙エリエールレディース優勝で再逆転し初の賞金女王に輝きました。今季は是非、メジャーで優勝をしてほしいです。f0090954_651340.jpg

原江里菜の優勝争いは久しぶりでした。東北福祉大学の2年先輩に宮里愛、佐伯三貴、同学年の親友に有村智恵がおり、彼女も東北福祉大1年生でプロ転向し、3年生の2008年の軽井沢72ゴルフトーナメントに優勝し、大物新人誕生と騒がれました。

その後も、2位とか3位とかで優勝に絡むことが多かったと記憶していますが、同学年の有村智恵が同じく2008年に初優勝を飾った後、2012年までに通算13回の優勝を記録したのに比べ、原江里菜は初優勝以来5年半もの間2勝目が遠のいています。26歳になった原の2勝目が近いことを祈りましょう。f0090954_65747100.jpg

森田理香子も原江里菜も身長164㎝です。 上の2枚が森田理香子、下の写真が原江里奈です。
by zoompac | 2014-03-24 06:50 | スポーツ | Comments(0)

映画 「アナと雪の女王」

f0090954_7315356.jpg松たかこの歌を聴きたくて吹き替え版を木場シネマで観ました。 というか、木場シネマズでは吹き替え版の放映しかありませんでした。

何故かは、行ってわかりました。小さなお子様連れの家族がたくさん入っていました。気のせいか小さな女の子とお母さんという組み合わせが多かったようです。 小さな子は字幕が読めないのですね。

王様のブランチランキングで、この春休みの時期に「ドラえもん」映画がトップを譲ったことは驚くべきことだと言っていましたが、木場シネマで連日満員御礼状態の「アナと雪の女王」恐るべしです。

アカデミー賞アニメ部門の栄冠に輝いた本作の雪と氷の世界の映像美もさることながら、物語もわかりやすく、また主題歌「Let it go」もアカデミー歌謡賞を受賞した勢いで世界で400万枚の大ヒットになっているそうです。

アンデール王国の長女エルサ(声イディナ・メンゼル)の吹き替えをした松たか子の歌声もさることながら、妹アナ(声クリステン・ベル)の吹き替えをした神田沙也加の歌声も素晴らしかったことに感激しました。「Let it go ~ありのままで」はエンディング近くで流れるMay. Jの声量にも驚かされました。

日本版キャストが歌う楽曲の「アナと雪の女王オリジナル・サウンドトラック日本版」も問い合わせ殺到のため緊急手配したとのことです。しばらくは「アナと雪の女王」旋風が春の嵐となりそうです。

「少しも寒くないわ~♪」 聴きようによっては、不倫とかまずいことがばれた後の「開き直り」の応援歌のようにもとれますが、とにかく元気のでる歌です。
by zoompac | 2014-03-23 07:32 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

DVD比較視聴「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」「オンリーユー」「レスラー」

f0090954_7255991.pngTSUTAYA DISCASでDVD「オンリー・ユー」「レスラー」を借り、「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」はWOWOW録画で観ました。

「月の輝く夜」のノーマンジェイソン監督による「オンリーユー」は私の好きなラブコメ映画の1つです。 これを見るのは2回めです。

占いで生涯を共にする運命の人の名を告げられた女性(マリサ・トメイ)がその占いと同じ名前の男を追って、アメリカからイタリアに飛び、ベネチア、トスカーナ地方、ローマ、ポジターノと観光旅行を繰り広げてくれます。
結局は一度はその運命の人の名を騙ってその女性をだました男(ロバート・ダウニー・Jr)と結ばれる話です。

これは、1994年の映画です。マリサ・トメイはそれから14年後の2008年の「レスラー」に、9歳の子持ちのポール・ダンサー役で出演していました。 「レスラー」を観るのも2回めですが、今回はマリサ・トメイに注目しました。

占いを信じて幻の恋人を追う一途な乙女?(マリサ・トメイ30歳)から、生活苦を表情ににじませながら全盛期を過ぎたレスラーに迷いながらも惹きつけられていく大人の女性(マリサ・トメイ44歳)に変貌していました。

えくぼの愛らしさの変わらないマリサ・トメイのポールダンスのお尻のアップが場末のダンサーの郷愁を表現していました。リングしか居場所を見つけられない老レスラー(ミッキー・ローク)のたどる運命共々、切なさが強烈に印象に残った映画でした。

変貌といえば、ミッキー・ロークにはびっくりでした。私とほぼ同世代です。「レスラー」への出演時が55歳、「イヤー・オフ・ドラゴン」(’85)でチャイナ・マフィアの麻薬取引一掃を強行したニューヨーク市警のタフガイを演じたのが32歳です。整形手術失敗との情報もありますが、とても同一人物とは思えません。あのニューヨーク市警役の甘いマスクの面影がすっかり消えてしまった別人、レスラー「ミッキー・ローク」にびっくり仰天しました。

去年の春、WOWOWで寅さんシリーズを40本近くやっていて、それを録画しながら全部観ましたが、寅さんやさくらちゃんが若かったシリーズから、寅さん演ずる渥美清さんが老境に入ったシリーズまで観ると、役者さんも、あたりまえですが、人間で、老化していくんだということを実感させられました。

今日からWOWOWで、釣りバカ日誌シリーズが始まります。西田敏行さんや三国連太郎さんが回をおって、老化していくぱらぱら漫画を見ていくようで気になるかもしれませんが、それはそれとして、ひとつひとつのシリーズを楽しんで観たいと思っています。楽しみです。
by zoompac | 2014-03-22 07:26 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC