GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
村尾選手の居た灘中は姫路..
by yy at 13:17
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

漫画 「マスター・キートン」 6巻

f0090954_62038.jpg


この巻の最後の章が「シャトーラジョンシュ」という題でワインにまつわる話になっていました。 キートンはゴマメでほとんど不要なキャラクターでしたが、・・・。

私の気に入った科白がありました。

「ブルゴーニュワインの売りはのどごしさ。ここいらじゃビロードのキリスト様がのどを滑り降りていくようだって言うんだ。」

この科白使ってみてえ!

私の好きなシャンベルタン(と言っても、ジュヴレー・シャンベルタンとかマジ・シャンベルタンクラスです。ただのシャンベルタンはただのモンラッシェと同様高すぎて手が出ない)も登場していました。

「シャトーラジョンシュへ行くのかい。 あそこはロマネコンティ、シャンベルタンと並ぶブルゴーニュで最高級の赤ワインブランドだってことは、あんたもしっているだろ?」

シャンベルタンはナポレオンが好んだワイン(水で薄めて飲んでいた?)としても有名です。同じ地方で作られるウォッシュタイプのチーズ「エポワス」との相性抜群です。

漫画は1本のビンテージワインには実に深い物語があることを痛感させられます。1944年ブルゴーニュ一帯はドイツ軍に占領されていました。ブドウ摘みの最高のタイミングは連合軍とドイツ軍の激戦と重なってしまったのです。
by zoompac | 2012-06-29 06:02 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

ウディ・アレン監督特集

f0090954_7533233.jpg


今週号のNews Weekはウディ・アレン特集です。

「それでも恋するバルセロナ」、「ミッドナイト・イン・パリ」に続いて、今秋に、「恋のロンドン協奏曲」、2013年には「To Rome with Love」・・・と世界の有名都市を舞台にした恋物語が日本で公開される予定のようです。

「恋のロンドン協奏曲」には「私が、生きる肌」のアントニオ・バンデラス、アンソニー・ホプキンス、「ブリジット・ジョーンズの日記」のジェマ・ジョーンズ、ナオミ・ワッツ等が出演予定、ローマの方にはペネロペ・クルスが出演します。

ロンドンの映画(原題、You will meet a Tall Dark Stranger)はすでに2010年に制作されていますので、News Weekの特集はもっぱらローマでの新作に集中しています。

ローマといえば7月21日から「ローマ法王の休日」が公開予定、「ホタルノヒカリ」で綾瀬はるかがハネムーン・シーンの蛍を演じています(公開中)。りょーまの休日のCMも笑えますね。
by zoompac | 2012-06-27 07:53 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

TVドラマ 「善徳女王」 いよいよ大詰め

f0090954_7413575.jpg

f0090954_7413528.jpg


特に善徳女王の最大のライバルミシル役のコ・ヒョンジョンの美貌と眉をヒクッと吊り上げる演技に印象を深くしました。

ライバルがいなくなってからの内輪の結束のバランスが崩れ、そこに新たな政治対立が生まれていく過程もうまく表現されていました。 日本の歴史劇にはないストレートさでわかりやすかったです。
by zoompac | 2012-06-26 07:41 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

漫画 「あんどーなつ」 16巻

f0090954_835690.jpg


何故、東京は鰹だし主流で、関西は昆布だしなのか、この漫画で合点しました。

江戸の川の水が硬水系だったのです。それで炊くと豆やコメも硬いし、昆布の出汁も取りにくかったそうです。

それで、江戸料理では硬水でも出汁が取れる鰹節を使うんですね。

おいしいお菓子をつくるにも軟水が必要だったらしいです。軟水の井戸が和菓子つくりに欠かせなかったようです。

この漫画、結構ためになりますよ!
by zoompac | 2012-06-25 08:03 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

十字式健康法(整体?)体験しました!

f0090954_7244759.jpg

f0090954_7244786.jpg


飲み仲間の複数人から特にぎっくり腰等に効果がある療法があるとの話を聞いていた、十字式健康法の品川会場に行ってきました。

朝8時からスタートです。

朝8時15分に到着したときはすでに30人くらいの患者さんが待合室にいました。

1時間待って、5分くらいの施術を受けました。

待合室での4分の3は女性です。 3~4にんづつ呼ばれて、男性から上半身裸になって下半身はズボンをずらして半けつ状態で施術士に背を向けて座ります。 私の前の3人の半けつを眺めながら順番を待っているのですが、カーテンも仕切りもないので前の人の施術姿を見ながら待つのです。私が最後の一人になってから次の女性が並び始めました。私は見られましたが、女性の施術風景はもちろん見ることはできません。女性は前開きシャツを前後ろ反対に着て背を出すようです。

施術士から、「骨盤が歪んでるねぇ~」と言われて、首の付け根、背骨、骨盤、膝に、うんしゅ、うんしゅという掛け声とともに「念力」を送ってもらいました。

右股関節と左膝に反応がありました。 特に左膝が鈍い痛みと暖かさを感じられました。右の股関節は瞬間的な痛み。特に強く押されたり触られたりしたわけではないのに不思議な感覚でした。

暗示にかかりやすい性質なのか、実際患部に好転反応が起きたのかよくわかりませんが、なんとなく調子がよくなって足取りやや軽めの帰り道でした。

マッサージでの施術ではなく、念力施術とは・・・、なんだか狐につつまれたような摩訶不思議な体験でした。

1回でこれだけ効くのであれば、2回目、3回目はどうなのだろう? ビールのように1杯目が一番おいしいのかな?

施術料は今回初診料が含まれて3,500円、次回から2,000円でとてもリーズナブル。 もう少し続けて体の変化をみてみたいです。

歪んだ骨格ではいくら筋肉を鍛えても、いくらマッサージでその瞬間筋肉がほぐれたとしても、バランスが悪いのでやはり幹部には負担はかかり続けるようです。やはり骨格のバランスは大事だと思います。
by zoompac | 2012-06-24 07:24 | 健康 | Comments(1)

赤坂マガーリが小説に登場です!

f0090954_2142163.jpg

f0090954_2142182.jpg


週刊現代連載中の高杉良さんの「第四権力」という小説の今週号の冒頭に「マガーリ」の名前が掲載されました。

赤坂二丁目のイタリアン・レストラン”マガーリ”とあります。宮城県石巻氏の漁師から魚介類を取り寄せている小さな店だと前置きをして、登場人物に「信じられないくらいリーズナブルで旨い店だぞ」と言わせています。

谷井健三さんの挿絵も入っていました。

詳細は週刊現代の今週号でどうぞ。140ページです。週刊現代は毎週月曜日の発売なので、購入はお早めに。

赤坂の「マガーリ」も今は昔ですね。懐かしい。今は、タットリア・マガーリとして洗足池で営業中です。シェフもママもリーズナブルで旨い料理も健在です。
by zoompac | 2012-06-23 21:42 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

ゲオルギア弦楽四重奏団

f0090954_6444579.jpg

f0090954_6444545.jpg


グルジア人ヴァイオリニスト、ルーマニア人ヴァイオリニスト、グルジア人ヴィオラにストに日本人チェリストの国際的混成楽団でした。恒例のルーテル市ヶ谷ホールで、丹後が生んだ手tづくり楽器制作者、故田中博氏の手による楽器を使ってのコンサートです。

写真は日本人チェリストの向井航さんです。なんとこの風貌で1980年生まれ。どっしりとされていてチェロが小さく見えるほどですが、威圧感はなく、安定感と安心感を与えるキャラクターで、いいチームワークを披露してくれていました。ちょっとしたカリスマ性を漂わせていましたよ。

「G戦上のアリア」の演奏がよかったです。
by zoompac | 2012-06-23 06:44 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

映画 「私が、生きる肌」

f0090954_7111723.jpg


映画「私が、生きる肌」は官能と戦慄に彩られた作品です。その倒錯的な愛には人によって好き嫌いが別れると思います。

プロダクト・デザイナーが片足を失った女優の義足デザイナーとなる平野啓一郎の小説「かたちだけの愛」とか百田尚樹の全身整形美女を扱った「モンスター」とオーバーラップするところがあります。

スリリングである一方、あまりにも真面目に取り組んでいることがかえって滑稽で私には興味深い作品でした。

物語が今から過去へどんどん遡って、亡くなった妻と同じ肌、同じ顔をした人物が何者なのかをドキュメンタリータッチで追いかけていくのもミステリー手法として斬新な印象を持ちました。

女優エレナ・アナヤも本作のモチーフである肌を惜しげもなく晒しています。

欲望と狂気に駆られた屈折した愛と人間の持つ複雑な心情を感じることができます。
by zoompac | 2012-06-22 07:11 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

読書 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」 東野圭吾

f0090954_817240.jpg


東野圭吾氏の新しい試みでしょうか、ミステリーというよりSFファンタジーといった感じです。

古びた雑貨店の牛乳箱を使ったそれぞれの人のばらばらの悩み相談が短編集のようにたんたんと語られていきます。

それが物語が進むにつれてジェットコースターのようにどんどん加速し、ナミヤ雑貨店からの相談回答に影響を受けたそれぞれの人生が、時空を超えてループのように1つに結びついていきます。

スピード感があってその物語とその構成の見事さに感動を覚えてしまいました。

ナミヤ雑貨店に相談できない私たちには、無限の可能性があり、白地図に好きな絵を描けばいい・・・という下りは著者の読者サービスのような感想をもちました。

お奨めです。
by zoompac | 2012-06-21 08:17 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

TVドラマ 「トンイ」

f0090954_714732.jpg

f0090954_714735.jpg


先週の日曜日が最終回となりました。
「トンイ」を演じた女優さんはきれいでした。

7月からは新しく「王女の男」が始まります。15世紀半ばの朝鮮王朝の歴史に残る大事件を背景に、宿敵となった男女のラブロマンスだそうです。
by zoompac | 2012-06-20 07:14 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC