GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

人生は旅?

今晩、ボンボヤージュです。しばらく日本を離れてインドシナ半島のメコン川に接する都市で働いてきます。早く慣れてお気に入りのワインのおいしいレストランととりあえずプールのあるフィットネス施設を見つけ学生時代以来33年ぶりの独身生活を確立したいです。

自分で作れる料理は、野菜炒めと野菜スープとひき肉カレー(キーマ・カレー)です。料理のレシピが乗っているという書評を読んで、「キャベツ炒めに捧ぐ」という小説をアマゾンで買ってしまいました。

最後の最後まで、何を持参して、何を引っ越し荷物として送るのか迷いました。でも、時間切れ!飛行機に乗らなくては・・・!とりあえずパスポートとE-Ticketとお金があればあとは体一つで・・・・・。

では、皆様ごきげんよう。
by zoompac | 2011-09-30 14:39 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

風邪をひいてしまいました

昔、司馬遼太郎が「風塵抄」という本の中で、風邪をしょっちゅう引いていたのが、首にバンダナを巻いて寝るようにしてからは風邪をひかなくなったと書いていました。

それで季節の変わり目に風邪をひきやすい私も首にタオルを巻いて寝るようになっったのです。効果てきめんでここ10年くらい風邪を引かなくなりました。

でも、去年あたりからひくようになってきました。猛暑、熱帯夜と秋の涼しさのギャップが大きいからなのでしょうか?9月と12月あたりが黄色信号になってきました。今年もひいてしまいました。土曜日から喉がいたくなり、日曜日にダウンしました。

後、1週間でインドシナ半島にある常夏の国に仕事ででかけるというのにタイミングの悪いことでした。
by zoompac | 2011-09-26 18:01 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

お独り様のカード・ゲーム「 ソリティア」

昔読んだ城山三郎の「落日燃ゆ」の中で広田弘毅が好んだカード・ゲームとして記憶に残っています。柔道体操と黙々と「ソリティア」ゲームに興じる元首相で文官ながらA級戦犯として裁かれた広田弘毅の動(柔道体操)と静(ソリティア)の対比が印象的でした。

正確にはクロンダイクとかキャンフィールドとかと呼ばれるようですが、私がこのゲームを覚えた学生時代では「ペイシェンス」と呼ばれていました。

正解があるわけではなく、かといってゴールがないわけでもない不思議なゲームです。運命に翻弄されるがままそれでも坦々と進行していく内向きなゲームです。実際にこのゲームはクリアできるとは限らずクリアできない場合のほうが多いかもしれません。

与えられた状況下でベストを尽くすわけですが、私がやっているゲームはスマホでの「ソリティア」です。実際のカードと違っていったん配置を決めてしまうと先に進むしかありません。二者選択に迷ったときとりあえず次のカードをめくってその選択を推敲することができないのです。

まるで人生のようです。与えられたカードがあまりにもランダムなので、最初にエースとかキングとかが出そろってきれいな形でスタートしたのにクリアできるとは限らず、最初から赤札ばかり並んでいてめくるカードも赤札が続いて初期状況は最悪でもクリアできるときがあります。ゲームの途中で運命に導かれていると感じることも運命に見放されていると感じることもあります。もうクリアできないと何度もあきらめかけてもちょっとした間隙をぬって九死に一生を得るクリアもあります。

さて、自分の人生に上がりはあるのでしょうか?大きな岐路に立たされてある選択をしたあなた、運命に導かれているのでしょうね・・?

電車でこのスマホ・ゲームに夢中になって乗り過ごすことの多くなったこの頃です。
by zoompac | 2011-09-24 06:51 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

車の売却

購入して12年間お世話になったトヨタのプログレです。発売当初はおばさん版セルシオとして好評でした。大きさが中型車で小回りが効く一方で高級感がありました。高速でもブレが少なく実にいい車でした。

10月からの海外赴任のため売却いたしました。10万円にも満たない金額でしたが、被災地東北での中古車のニーズが高いということと、一応革張りシートとウォルナットのハンドルを評価してもらったということで即決で売却しました。

売った後になって惜別の情が湧いてきました。愛車とはよく言ったものです。

2度と会えないこのレモンチェッロ色の車が、いい所有者に恵まれて今後も元気に走り続けてくれることを祈るばかりです。

f0090954_1439794.jpg

by zoompac | 2011-09-20 14:39 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

秋だ! ポルチーニだ!

赤坂のイタリアン・レストランでポルチーニをいただきました。グルジアの赤ワインの優しい味にピッタリでした。

それにしても彼岸に近い今日まで猛暑が続きますねぇ。

f0090954_7173380.jpg

by zoompac | 2011-09-18 07:17 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

大磯のレストラン Noble

関東圏在住の仲良し同窓生4人のうち、千葉県住民一人が癌との闘病中ということで、神奈川県住民2人の地元「大磯」に行ってまいりました。

Le bistrot Nobleは大磯高校裏手の閑静な住宅地の一角にありました。

岸さんの豚の骨つき肉が最高においしかったです。ワインもリーゾナブルな値段でした。写真は豚がワインを飲んでるシルエットの仕切りカーテンです。我々3人が座ったテーブルの横に掛かっていました。

気心知れた仲間との食事はいいですね。東京から大磯は1時間半くらいかかってしまいますが、サーファー大磯名人のサーフ・ポイントも紹介していただきましたし、年金、健康、昔話に花が咲きました。

闘病中の友人が来年5月に再発していなければ、タイ、バンコックでゴルフをやろうね・・ということを約束しました。

f0090954_10163321.jpg

by zoompac | 2011-09-11 10:16 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

映画 「ライフ」

インドネシアのコモド諸島に棲息する世界最大のトカゲでしかも有毒種であるコモドオオトカゲ水牛の脚に噛みついて、数週間ひたすら獲物の体に毒が回って倒れるまで数匹単位でじっと待っている姿が不気味でした。この静に対して動がハネジネズミでした。茂みの中に道を作りひたすら逃げまくります。長いひげで記憶した地形を瞬時に確認しすばやく逃げまくる姿も印象に残りました。逃げることは生きることなのですね。一見華やかに見える求愛も、交尾も、子育ても動物たちは一生懸命でした。どんな生き物にも壁があり、挑戦し、それを乗り越えていくことが「生きる」ことのようです。


f0090954_13344394.jpg

by zoompac | 2011-09-09 13:34 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

TUMIのバックパック

写真のTUMIバックが通勤用のバックとして、日経土曜日版の何でもランキングで、第2位に選ばれていました。インターネットで32,000円くらいで買えますが、USドル価は2,650ドルくらいなので海外で買えば22,000円くらいですね。

ちなみにランキングで1位はポーターの3Wayバックでした。これは、リュック、手提げ、ショルダーになるすぐれものです。

2000年ころから吉田カバンのLuggage Labelの手提げ/ショルダーかばんを2つ交替で使っていましたが、廃版になってしまったし、さすが10年よく使いこんできた感じが強いです。

仕事や生活の環境も変わりますので、気分転換に買いました。TUMIのバックは私の好きなポケットが多いのですが、やや多すぎるきらいもあります。ただ地味な吉田かばんに比べてスプルースという緑っぽい色がカジュアルっぽくて気に入りました。

ノート・パソコンもすっぽり入ります。吉田カバン、ポーターの3Wayも買おうかな?黒、グレー、紺があって32,000円くらいです。紺がおしゃれかな?

f0090954_656523.jpg

by zoompac | 2011-09-08 06:56 | 思案・俳句 | Comments(0)

この国の税制度に思うこと

特定口座で株や債券の取引をしています。
2008年前半は調子よく儲けることができました。利益から税金部分は証券会社を通じて吸い上げられました。
2009年度はリーマンショック後の成績が良くなく損金計上で、自分で申告しました。2010年度は日興コーディアル証券の株主変更のせいでしょうか、特定口座の用紙が税申告までにこなかったので申告用紙Aでの申告にしました。

本日、修正申告をしようと思って税務署に行ったら、いったんA申告したら昨年までのB申告のTax Creditの権利放棄となるだけではなく、修正申告も受理されないと言われました。

米国では確かこうしたケースは2Back5だったと記憶しています。 2年遡って払いすぎた税金を取り返すことができて取り返す税金がなければ今後5年間のCapital Gainと相殺できるというものです。しかも、申告漏れや申告間違いで修正申告が受理されないということは米国では考えられません。

本気で日本で資本市場を充実させて投資家に投資活動を奨励しようとする税制度ではありません。

国債も預金もほとんど国民に支えられたいびつな市場に加えてこのように税金を取るに優しく損をした人がもう一度その損を取り返そうとする気持ちを踏みにじる複雑で知らない人が損をする制度はやめて欲しいです。

相談を受けられた税務署の方もそのことは認識されているようなのであまり強く言えませんでした。

超円高、高い電力コストに加えて高い法人税コストが日本の会社の海外競争力の三重苦と言われています。投資に関する税制度も公平感のあるものを作らないと、日本は本当にガラパゴス諸島になって世界から相手にされなくなりますよ。
by zoompac | 2011-09-05 22:30 | 社会現象 | Comments(0)

DVD 「摩天楼を夢見て」

「摩天楼を夢見て」には米国不動産ビジネスの熾烈さと過酷さが描かれていました。

場面のほとんどが不動産屋の狭いオフィスなのですが、そこには汗臭い男の戦場が描かれていました。

古株のセールスマン扮する名優ジャック・レモンがプライドをかなぐり捨てて成績を上げようとする執念には鬼気迫るものがありました。そして実はジャックレモンを大先輩と敬う売上成績トップのアル・パチーノのセールス・テクニックの凄さにも恐れ入りました。一言で言えば売ろうとしないのです。言葉で言えば簡単なのですが、売ろうとせずに顧客が自分の意志で買おうと焦る状況を作るテクニックが見れます。

他の会社への」転職を虎視眈々と狙っているエド・ハリスに、大先輩セールスマンに囲まれた本店からその不動産屋の管理を任されたエリートケビン・スペイシーの演技もよかったです。

不手際をなじるジャック・レモンのふとした科白からその矛盾を突き、逆にある事件の自白に追い込むケビン・スペイシーの理詰め尋問のシーンは迫力満点でした。攻守逆転の鮮やかな印象が残ります。

お金はかかっていませんが名優の演技と米国のセールスマンのまさに生き馬の目を射抜く弱肉強食の世界を堪能できる1992年の作品です。
by zoompac | 2011-09-04 09:31 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC