GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
宇和島をチェックしていて..
by シギー at 00:26
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

Gleim's tip (助言、秘訣)第2弾

Our experience has shown that the best way to learn and prepare for the CPA exam is to answer as many practice questions as possible.

The reasons are twofold. (もう1つの理由は第3弾で書きます。)

First, chances are that when you take the actual exam, there will be questions (1) covering information that you forgot or (2) worded so oddly that you have no idea what the question is asking.

できるだけたkさん問題を解くことを勧めています。

1)自分が学んできた知識で問題解法にあたって忘れていたとかあやふやだったものを確認して、知識を問題解答にどう適用するのかを学ぶことができる。2)何のことを聞いているのかわからず、従って解答への手掛かりを思いつかない問題にあたったときの対処の仕方や切り抜け方を学ぶことができる。・・というものです。

確かに条件反射的に答えられる典型的な問題ばかりではなく、ちょっとひねった言葉遣いで問題に白粉を塗られると全く違う問題に見えてしまいじっくり読めば解法に気づく問題でも、緊張した本番の試験会場では頭が真っ白になってしまうかもしれません。そうしたケースに対処するため数多くの過去問にあたって場慣れしておきましょうということだと思います。

Keep in mind, the nature of the CPA exam (low pass rate and low passing score of 75%) means that most candidates will be unsure about the answers to many of the questions. Thus, learning how to answer questions when you are unsure of the correct answer is as important as learning and understanding the subject matter. You want to become a good "educated guesser."
by zoompac | 2010-05-31 22:31 | 資格試験勉強 | Comments(0)

「吉原手引き草」 松井今朝子

「吉原一を誇った花魁はなぜ忽然と姿を消したのか?」

ある人物が吉原という絢爛豪華な桃源郷に働く様々な人やそこで遊ぶ大尽等への聞き込みを通して全盛を誇った花魁「葛城」の失踪事件の真相に迫ろうという筋立てです。

軽妙な江戸時代の語り言葉に引き込まれ謎解きを追っているうちにいつのまにか「吉原」に関する知識もついてきます。

春の新橋演舞場で市川海老蔵の「助六」を観たばかりの私にはあのまばゆい吉原の花魁道中のイメージが残っており嬉しいばかりの「読み物」でした。「いよー、なりたや!こうらいや!」という感じです。

吉原にある江戸町と京町の間を歩くから花魁道中という名がついたそうです。その他、地方から買われてきた幼い娘の訛りを消すために独特の「ありんす」言葉が使われた・・・とか。この作者はこの小説で第137回直木賞をとりましたが歌舞伎の企画・製作を手がけていた方だけに、歌舞伎のことを素人にわかりやすく解説する手練手管は見事なものです。

「女郎の誠と卵の四角はないものだと世間ではいうが・・・」、そのウソで固まった遊里で頂点を極めたうえで現実的に誠をつらぬいた花魁の見事な生き様がラストで浮かび上がるシーンは歌舞伎の大仕掛けを観るような驚きでした。

この著者の他の作品も読んでみたいと思います。
by zoompac | 2010-05-30 08:56 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

「カルメン」

今年の日本IBM管弦楽団の定期演奏会はビゼーの歌劇「カルメン」でした。場所はいつもの錦糸町のすみだトリニティ大ホール。

ソプラノ歌手の浪川佳代さんの声量にはただただ圧倒されました。講談師日向ひまわりの語りも2時間という短い時間の中で全四幕の抜粋版を構成するには欠かせない要素でした。そしていつもながら日本IBM管弦楽団の演奏も素晴らしかったです。

舞台は19世紀のスペインのセルヴィアの広場、酒場、そして闘牛場です。愛に対して自由奔放に振舞うジプシーのカルメンとそのカルメンの奔放な愛に翻弄される一途なドン・ホセ、そしてドン・ホセの次のカルメンの新しい恋人の花形闘牛士エスカミーリョの3人の間で繰り広げられる男女の愛増劇でした。

1875年にパリで初演だったこの歌劇は、当時不道徳でスキャンダラスであると酷評されたそうです。安定を求めるのか、自由奔放に生きようとするのかそれぞれ違う価値観、立場をいい悪いという範疇に閉じ込めることなくあるがままに描ききっています。そして何より音楽が素晴らしい。

最後は悲しい男の所有欲で幕を閉じました。
by zoompac | 2010-05-29 20:59 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

Gleim's tips for CPA exam preparation

GleimというCPA問題集の老舗から定期的に励ましのE-Mailをもらいます。

CPA試験準備はテキストではなくとにかく過去問の四択問題を解いて解いて解きまくれと強調します。
そしてそう主張する理由は、「間違い」から学べるからと言っています。何を何故、どう間違えたのか学ぶことが大事だからと説明しています。

原文をどうぞ。なかなか説得力のあるいい文章です。

The best way to prepare for the exam is by trying to answer every multiple-choice question and simulation in our study system of Gleim.

Try taking practice multiple-choice questions. You learn from your mistakes. When you answer a question incorrectly, learn and understand why you were incorrect.

This will improve your test-taking skills and increase your confidence level. Increased confidence translates to increased success.
by zoompac | 2010-05-29 08:44 | 琴線・ハウツー・ヒント | Comments(0)

反対する人の心理

提示された提案に反対するとき、よく考え抜いた上で確固とした根拠があって反対する人は少ないとのことです。多くの人は、その提案や意見が述べられたときの調子とか言い方、言った人の性格や雰囲気に対して反発の気分があるから反対するのだそうです。

表現の方法、説得の仕方、物言いの工夫等という技術的なものも確かにありますが、それ以上に、意見を述べる人の性格、容姿、人柄、生活態度などが大事なようです。「人間的な、あまりにも人間的な」ニーチェの言葉です。

落語家の桂枝雀も似たことを言っていました。人間は面白いから笑うのではありません。まず笑うのです。そうすると自然におかしくなって笑いが加速されるのだそうです。笑おうとうずうずしているお客様の背中を押してあげるのが落語家といいたかったのかもしれません。

理詰めでいくら諭されても感情に支配される人間は相手に対する好感や信頼感から「その気」になっていなければなかなか説得はされないということですね。

説得力や交渉力、言葉の選択力に磨きをかけるより人間力を鍛えて相手の信頼感を得ることに力を注いだほうがよさそうです。
by zoompac | 2010-05-28 21:10 | 琴線・ハウツー・ヒント | Comments(0)

目的格関係を表すof

広島、長崎への原爆投下→広島、長崎の前に着く前置詞は、onでもtoでもなく目的格関係を表すofです。

An opinion poll in the US last August showed that 61 percent of those surveyed support the US atomic bombings of Hiroshima and Nagasaki toward the end of World War Ⅱ.

他の例 →make a driving tour of Hokkaido, the invasion of Russia by Napoleon,

注意、On the 60th anniversary of the US air raids on (of X) downtown Tokyo in 1945, a memorial rite was held for about 100,000 victims, mostly women, children and the aged, with the attendance of two thousand people including syrvivors and bereaved families.
by zoompac | 2010-05-27 21:00 | 英語表現・学習 | Comments(0)

丸山健二の言葉

週末のNHKブックレビューで丸山健二氏が「猿の詩集」という最新作を題材にインタビューに応じていました。

なんとも凄みのある人でした。言葉も攻撃的で刺すように鋭かったです。他の文筆業に携わる人への警鐘も鳴らしていました。

書く力を維持するのなら1週間に1度休んでもよい、腕を上げるには毎日研鑽しないと駄目だと言い切っていました。

小説は山登りと同じだとも言っていました。途中で登山をギブアップする癖をつけては駄目なのだそうです。ともかく山頂に立つ訓練をしなければならないそうです。

言葉は道具とも言っていました。カメラマンがいろいろなレンズを使うようなものらしいです。

挑戦的な著者の本には興味がわきましたが、なんせ句読点がない長い文章が並んでいました。今度本屋で最初の2~3ページ立ち読みしてから決めましょう。

ところで、今日は80.2kg、80割れ目前。ゴルフのスコアみたい。
by zoompac | 2010-05-25 21:02 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

「それでも日本人は戦争を選んだ」 加藤陽子

歴史学者がこのような形で若い世代へ、日露、第一次、そして太平洋戦争を通じて、分析をしてみせて考える材料を提供する姿勢には大いなる良心を感じます。

一方的な考え方の押し付けでないところが素晴らしい。司馬遼太郎さんや松本清張さん等の作品を通してしかなかなか材料が得られない中、こうした歴史学者が象牙の塔から出てきてわかりやすい口調で絵解きをしてくれたことは賞賛に値すると思います。

日露戦争が英国とロシアとの代理戦争を日本が担ったことがよくわかります。
by zoompac | 2010-05-25 06:06 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

デトックス

デトックス (detox) とは、体内に溜まった毒素を排出させるという健康法です。この呼び名は、detoxification 、つまり「(体内から毒素や老廃物を)取り除く」、「解毒」の短縮形です。

夕食の野菜スープダイエットを続けながら、朝食とランチを連続で2日くらい抜くとデトックスが起きます。どのような兆候かといいますとほとんど食べていないのに便意をもよおし下痢状態になります。人によってはこれを「宿便」と読んだりしているようです。お腹はぐるぐる鳴るはお腹は痛いはで大変ですが、これが10kgダイエットのおおきな関門なのです。会議の途中でお腹が象のような鳴き声をあげるので弱りました。有害な物質の多くは脂肪に蓄積されています。このデトックスが始まると体の脂肪も急速に落ちてきます。

ということで、81.3kgです。今週はデトックスの勢いに乗って一気に80kg割れまでもっていきます。
by zoompac | 2010-05-24 21:36 | スポーツ | Comments(0)

読書「モンスター」 百田尚樹

「ボックス」というさわやかな青春ボクシング小説と同じ著者とは思えない内容でした。

まるでシンデレラ姫の童話の書き換えを読んでいるような感想を持ちました。

美しさと醜さは紙一重で、調整するのはミリの世界だと整形手術の先生は言います。

内面の美しさという言葉がありますが、外面の醜さゆえ人間として一人前に扱ってもらえない和子に内面の美しさを育む余裕などはありません。むしろ瀬戸内の田舎町で醜い顔で生まれた和子が整形で外面が美しくなりに従って冷静に相手の態度を観察し適切な対応ができるようになり自信をつけていくプロセスに説得力を感じます。まず外面から相手を惹きつけそれに応じた態度で接し自分の望む結果を手に入れることで内面から活力がみなぎってくる和子の描写を読むと外面って大事だなと説得させられてしまいます。

美に対する強い目的意識から風俗産業に身を投じていく和子ですが、身を落とすという感じはありません。最初はその醜さゆえに風俗産業からも相手にされなかった和子なのです。小さな整形手術を繰り返して段階的に手に入れたその美しさを武器に高級風俗ガールとしての階段を上っていく姿はむしろ成長物語でサクセス・ストーリーです。

最後は、瀬戸内にある田舎へ高級フレンチのオーナーママとして戻って初恋の男の人に思いを遂げる話になっていました。

あの醜かった和子と気づくこともなく田舎の男たちの和子に接する態度は女王様に対するように豹変しました。美の化身へと変貌した和子は今までひどい言葉を投げかけたりひどい態度をとった男達の気持ちを手玉にとって復讐を果たしていきます。でも世の中の美醜の価値観の中で和子も結局は振り回しているつもりが振り回されてもがき苦しんでいるようにも思えました。

昔好きだった意中の人の心をつかむことには成功しますが外面がすっかり変わった和子は内面のあるがままの自分を愛してくれてはいないのではないかと悩みます。シンデレラストーリーですが、ハッピーエンドとはなりませんでした。
by zoompac | 2010-05-23 18:37 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC