GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac

カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

North Koreaが米国との交渉でさらに、さら~にぃ~!

・cave to 屈服する、(疲労で)へばる、参る、植木等の”いやぁー参った参った”って感じでしょうか?
・angle for (遠回しに)求める、(小細工して)得ようとする angleは名詞形で角度、の他に、釣り針、釣り道具の意味があります。頭に釣り針のようなものをつけたあんこう(鮟鱇)はan anglerfishと呼ばれます。

U.S. President George W. Bush's administration has caved to escalating North Korean demands that threatened a breakthrough nuclear disarmament accord, but there are signs that North Korea is still angling for a better deal.

(余談ですが、a breakthrough nuclear disarmamentのbreakthroughは名詞で打開、進展という意味ですが、ここでは名詞形の形容詞用法でnuclear disarmament accordを形容しています。受験英語では、予備校の先生が得意になって、訳出しのコツは名詞の形容詞(breakthroughという名詞)と訳しなさいと声高に強調する箇所です、すなわち日本語では”核武装解除協定の打開” と訳します。これは和訳のときはいいんですが、この日本語を英語にするときはなかなかこうした表現は出てきません。)
by zoompac | 2007-04-30 18:29 | 英語表現・学習 | Comments(0)

ゴールデン・ウィークのお勧め本、重松 清の”卒業”

新潮社の文庫本です。短編4つの構成です。話は違えど共通して流れるテーマは、死、別れ、許容(悲しみもこだわりも)、そして再出発・・、いい話しです。”まゆみのマーチ”、”あおげば尊し”、”卒業”、”追伸”の4作では、最初の”まゆみのマーチ”が好きです。このマーチが耳鳴りで聞こえてきそうです。それほど印象深い作品です。

これらは2003年の作品ですが、この”死にゆく人は、のこされた人達になにを伝えるのか”というテーマは、このブログで4月23日に紹介した2005年の大傑作”その日のまえに”でも繰り返されることになります。こちらは構成と仕掛けの素晴らしさに感激すること受けあいです。

連休のまとまった時間を使って、死や別れ、立ち直りという人生のテーマに想いを馳せるのも一興だと思いますよ。
by zoompac | 2007-04-29 10:25 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

Citigroup bags Nikko Cordial

bag → 名詞ではかばん、袋、手さげですが、動詞になりますと(ウサギなど)をしとめる→しとめて袋に入れる→手に入れるという意味になります。

Citigroup bags Nikko Cordial for ¥920 billion. 61%の株を占有したようです。
100%子会社化を狙っているようです。

手に入れると言う意味ではdrum upという句も使われます。(人など)を太鼓を鳴らして(派手な宣伝をして集めるというのが原義です。

Asked why Citigroup is investing in the Japanese market when it is slashing 17,000 jobs, Peterson (CEO of Citibank's Japan unit) said the aquisition of Nikko Cordial shares is part of its effort to drum up business outside the U.S.

世界的にリストラの最中なんですねぇ。Citigroupは・・・。買われたNikko Cordialの従業員は大丈夫でしょうか?

Asked if he plans to cut Nikko Cordial's workforce, Peterson did not deny the possibility but said Citigroup would be focusing on growth rather than restructuring.

なんとも微妙な発言でした。
by zoompac | 2007-04-29 00:01 | 英語表現・学習 | Comments(0)

定職のない若者→lackを遣った表現

定職のない若者→young people who lack regular work

The government says it will allocate up to one billion dollars in next year's budget for job training for the many young people who lack regular work.

haveの反対がlackです。
Snakes don't have legs. = Snakes lack legs.
by zoompac | 2007-04-28 10:38 | 英語表現・学習 | Comments(0)

法律専門英単語

昔、英検1級を受験した頃は、とにかく詰め込み式で、英単語を覚えました。単純に、今は絶版となっている”英文雑誌によく出る英単語”と言う本で覚えました。SSコミュニケーションズから出版されていました。全部で5000語くらいでした。中学校、高校で学ぶような英単語は一切なく、難解な英単語と和訳が無味乾燥に載っているだけで、発音記号もないものでした。似ている単語をグループ化するなりして工夫して覚えました。頭というよりは感覚的に覚えた気がします。単語を見るとなんとなくマイナスあるいはプラスののイメージがわくとか、暗い、明るい、元気、衰退、そんなイメージで覚えたと思います。それで相当単語については自信がついたのですが、法律英語はぶっ飛びですね。見たことのない専門用語のオンパレードです。というか、和訳の日本語もよく意味がわかりません。

consideration 約因、対価
disaffirm 取り消す(contract等)
A was adjudicate incompetent. Aは無能力者と認定された
discharge 消滅
scienter 故意に
rescind 撤回する
duress 強制
statute of frauds 詐欺防止法
parol evidence rule 口頭証拠排除の原則
privity 当事者関係
liquidate damage 損害賠償の予定
statute of limitations 時効

あなたは何問わかりましたか?   
by zoompac | 2007-04-27 22:37 | 英語表現・学習 | Comments(0)

displaceの用法

China now Japan's No.1 trade partner

For the first time ever, China , excluding Hong Kong, displaced the United States as Japan's biggest trading partner on anannual basis in fiscal 2006.

dispace ~にとって代わる、入れ代わる(replace)、(家、国から)強制退去させる、追放する

この意味ではovertaleもよく使われます。

Japan had been the world's greatest aid provider from 1991 through 2001, when it was overtaken by the United States.

安保の常任理事国入りができなかったせいもあるんでしょうか、だんだんODA拠出額が減って英国にも抜かれて今3位です。この勢いだと、2010年までにドイツ、フランスにも抜かれて5位に転落しそうです。

displaceは次のように災害で家を失う場合にもよく使われます。

The city set up dozens of emergency shelters in its suburbs to accommodate its residents displaced by the quake.
by zoompac | 2007-04-26 20:32 | 英語表現・学習 | Comments(0)

暴力をふるうを英語でどう訳す?

ひさしぶりに英語の勉強です。

意外に英語に訳しにくい日本語表現ということで、

1)子供に暴力をふるう
2)体罰をくわえる

次の例文を参考にしてください。
1) Almost once a week, stories appear in newspapers about young parents using violence on their little children, sometimes with grave consequences.
2) A government panel says that schools should be allowed to apply corporal punishment to students who repeatedly ignore their rules.
by zoompac | 2007-04-24 22:24 | 英語表現・学習 | Comments(0)

”その日のまえに” 重松 清

ただただ、すばらしい小説でした。

7編の短編から構成されているのですが、最後の3編は”その日のまえに”、”その日”、”その日のあとで”という続き物です。

何より、ため息がでるほど感心するのは、その最後の3編に、前の4編の登場人物が味付けよろしくちりばめられているのです。よく気をつけないと見過ごしてしまうものもありますが・・・。

そうした細かい技巧もさることながら、愛と死の時間による変化、風化について、じっくり考えさせてくれます。感動を与えてもらえます。

職人、重松清の才能を改めて見直すいい作品でした。やっぱり、うまいねぇ、この人は・・・。

この作品は私の読んだ重松清小説では、ベストです。
by zoompac | 2007-04-23 20:09 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

NHK朝ドラ どんど晴れ

加賀美屋ってどこの旅館がモデルなんですかねぇ?

勝手に小岩井近くのつなぎ温泉付近を場所として想像しているんですが・・・。盛岡駅前の開運橋を渡るシーンから、ハクサンチドリの八幡平にも車で便利な場所です。近くに乳頭温泉もありますが、近くてもそこは秋田県になります。岩手県の物語ですからねー。

イートハーブという名の喫茶店もでてきますが、宮沢賢治の造語で理想郷という意味だったと思います。彼はエスペラント語に精通していたのでひょっとしたら、エスペラント語で岩手県という意味かもしれません。宮沢賢治と言えば、花巻が生誕の地ですが、その近くの遠野が東北の民話の宝庫です。

”ざしきわらし”などもでてくる不思議な物語の中心にある加賀美屋は架空のイートハーブ県のモリーオ市のどこかに存在する理想の老舗旅館なのでしょう。

勝手な想像ですが、私が最近購入した本である”加賀屋の流儀”もこのドラマの加賀美屋のお客様の接待の流儀に大いに参考にされていると思います。この本は旅館のもてなしのマニュアル本という感じです。加賀屋は能登半島にある有名な老舗旅館ですが、お客様の接待の徹底さで有名な旅館です。4万円近い一泊の料金にもかかわらず千客万来で、毎年満足度日本一に選ばれているということです。最近では台湾や中国からのお客様も多いと聞いています。

大女将の草笛光子は相変わらず美しいし、女将の宮本信子の表情・しぐさが素晴らしいですね。あー、加賀美屋に行ってみたいな~。どんど晴れ、めでたし、めでたし。
by zoompac | 2007-04-22 08:28 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)

ひとり日和 青山七重

芥川賞をとった作品です。

勉強嫌いの若いフリーターの女の子とおばあさんの同居暮らしの話です。ごく普通の流れいく生活の一部を切り取ったような描写で、これといった展開がないのですが、妙に説得力があります。目に見える展開はなくても、どんな出会いにも緩やかな起承転結はあるのですね。主人公の気持ちとは関係なくそうしたものが風化していく、そしてその変化にうろたえる主人公。同居のおばあさんのキャラが悠然としていてとても落ち着きます。年をとると気が短くなる人が多いので、この部分は十分フィクションと呼べるでしょう。
by zoompac | 2007-04-21 10:17 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC