GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
宇和島をチェックしていて..
by シギー at 00:26
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:酒・ワイン・珈琲・旅( 413 )

大阪の「あなぐま亭」に来ています!

f0090954_06563518.jpg
先週末から大阪に4泊してきました。

もちろん、「あなぐま亭」で、昼呑み、夜呑みを楽しみました。

カウンターに座ったお客さんの会話から、「昼呑み難民」という言葉を聞きました。

「居酒屋」で昼からゆっくり呑める店は意外と少なく、ニーズは高いとそのお客さんが力説していました。

ある日の夜呑み

お通しの下仁田ネギとオクラのトマトソース、じゃことカブの茎
f0090954_07033005.jpg
セコガニ(コウバコガニ)、マグロのたたき、コロ鯛
f0090954_07043906.jpg
山口県周南のお酒「西都の雫」
f0090954_07063009.jpg
ハモと松茸コロッケ
f0090954_07095019.jpg
大根とちくわ麩のステーキ(バターソース)
f0090954_07105142.jpg
かぶら、牡蠣、自家製ベーコンのソテー(アヒージョに近い味)
f0090954_07130257.jpg
うなぎを巻いたお餅の揚げ出汁(写真撮り忘れ!)


by zoompac | 2016-11-29 07:17 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

大阪の居酒屋 「あなぐま亭」が漫画に掲載!

f0090954_675584.jpg長男君が夜の部を切り盛りしている居酒屋「あなぐま亭」が、ラズウェル細木作の「なつかしメシ食堂」という漫画誌に掲載されました。

31ページからの「大阪で発見! 実りの秋」という題目でで38ページまで掲載されています。

コンビニで販売されている漫画です。f0090954_610407.jpg
f0090954_6111031.jpgf0090954_6115672.jpg
by zoompac | 2016-10-27 06:03 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

お得な伊豆高原学園!

f0090954_5554465.jpg先週末、「踊り子号」に乗って伊豆高原へ一泊の花見旅行をしてきました。

孫二人とその親夫婦と私と連れの6人で大きな和室に泊まりました。

泊まったのは伊豆高原学園という穴場です。 5月から大田区立の小中学校の利用がありますが、この花見のシーズンを含めて一般利用客にも開放されていることが多いのです。

和室は6人で使いましたが、定員22名です。 大家族や学校の同窓会等で使えば結構安上がりですよ。

名前が「伊豆高原学園」ですので、一般旅客の目に「宿泊ホテル・旅館」として認知されにくいようです。

星空観察やわさび漬けの実習などのイベントにも参加し孫たちと楽しく過ごせました。

いろいろなプランに対応できると思いますので問い合わせてみられたらいかがでしょうか。

0557-48-7815 大田区立伊豆高原学園です。 f0090954_5563575.jpg

踊り子号で東京から行くと伊豆高原駅下車になります。 駅のすぐ裏にあります。 迂回するので歩いて約5分くらいです。 伊豆高原学園の裏あたりも散策すると楽しい店等が並んでいます。
by zoompac | 2016-03-16 05:56 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

大阪 「あなぐま亭」の紹介記事

大阪通天閣の近くにある居酒屋「あなぐま亭」の紹介記事が、大阪スポーツに掲載されていました。

私の長男君が夜のあなぐま亭を独りできりもりしております。

天王寺の「動楽亭」にも近いので落語を聴いた後、一杯ってときにも便利ですよ。
f0090954_6431145.jpg

by zoompac | 2015-10-17 06:36 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

あなぐま三昧

f0090954_8382760.jpg大阪通天閣近く恵美小学校向かいの「あなぐま亭」に入り浸って、昼呑みから夜呑みまで楽しんできました。

f0090954_8385676.jpg昼呑みのアテ(東京での肴、ツマミ)の写真は、1枚目が豚シャブと鶏天ぷら、そして2枚目は豚軟骨のトロトロ煮込み、名物ハモパン、ホタテ貝柱の刺身です。

f0090954_8393097.jpg夜呑みは、突き出し(お通し、先付け)にイカスミつみれと豚シャブ、1品目がメバチマグロ、メイタカレイ、ホタテ貝柱炙りの三点盛り。

f0090954_8395842.jpg2品目が、天ぷらでコシアブラとサヨリのしそ巻き、3品目は若ごぼう味噌のうす揚げピッツア、4品目がコブダイの木の芽正油焼き、締めは、イカナゴ釘煮ごはんと船場汁でした。

f0090954_8483016.jpgちなみに、大阪ではクロダイの若い魚をヨコワといいますが、東京ではメジとかメジマグロと呼びます。

f0090954_8485162.jpgf0090954_849552.jpg
f0090954_8493763.jpg

おいしゅうございました!
by zoompac | 2015-04-28 08:49 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

フジマル醸造所 大阪島之内1丁目

f0090954_82088.jpg大阪府大阪市中央区島之内1-1-14 三和ビル 1Fにあるフジマル醸造所に行ってきました。 最寄り駅は、地下鉄鶴見緑地線の松屋町です。

長男君のお仕事関係のお店で、彼の推薦です。

キュベ・バビーユ・デラウェア・シュールリーを飲みました。 シュールリーという製法は通常のオリ引きしない作り方でフランスロワール河口のムスカデ・ワインで有名です。 こちらは、フジマル醸造所の看板ワインで、確かにフレッシュでフルーティなワインでした。

キャロット・ラペ、きのことつぶ貝のアヒージョ、鮎のコンフィ(写真はありませんが味は絶品でした)、スズキのズッパ、ラグーパスタ、桜海老パスタ、そのほか、カベルネ・ソービニオンとサンジョベーゼのデキャンタをいただきました。

上方落語でよく聞く島之内で、イタリアンをいただきました。f0090954_8202928.jpgf0090954_820498.jpgf0090954_8212441.jpgf0090954_8213667.jpg
by zoompac | 2015-04-27 08:21 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

007の愛したシャンパン

f0090954_537565.jpg数ある映画の中で効果的にシャンパンが登場してくる映画の1つが英国秘密諜報部員ジェームス・ボンドの活躍する「007」シリーズでしょう。 主人公ジェームス・ボンドがシャンパーニュと女性に目がないという設定になっています。

そこに目をつけたのがボランジェです。第11作目の「ムーンレイカー」以降はボランジェとタイアップの契約をしたためジェームス・ボンドの好きなワイン=ボランジェという図式が出来てしまいました。大した宣伝効果ですね。

実は8作目の「死ぬのはやつら」でボランジェのシャンパンはでてくることもあったのですが、シリーズ当初にこの伊達男の諜報部員が愛飲していたのはドン・ペリニヨンでした。

そして007シリーズとして人気の高い2作目の「ロシアより愛をこめて」に登場したのが写真のテタンジェのコント・ド・シャンパーニュです。ジェームス・ボンドがオリエント急行の食堂車で舌平目のグリルを食べるときに注文したシャンパンです。

ブラン・ド・ブラン(シャルドネ100%)の名品で、テタンジェという社名を出さなくても、コント(伯爵)の名で通じます。シャンパーニュ伯爵(チボ5世)にちなんだ名称です。テタンジェの宝石とも呼ばれます。歴代のフランス大統領主催のエリゼ宮での公式晩餐会にも饗され、繊細にして優美なその品質は世界中から称賛を集めています。

そのスタイリッシュなシャンパンをピーロートの試飲会でいただきました。 2005年でした。
by zoompac | 2015-03-02 05:36 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

夢飯(ムーハン)の海南チキンライス

f0090954_8582276.jpg西新橋の虎ノ門ヒルズの向かいのビルのB1にある、夢飯(ムーハン)の海南チキンライス(700円税抜き)です。

独特の香りが高いジャスミン米でした。

去年の9月に食べた、タイのチェーン店(ガイトーン)のカオマンガイより、個人的にはムーハンの海南チキンライスの方が好みです。f0090954_90889.jpg

ちなみにムーハンは日本だけにあるレストランです。 西荻窪と西新橋にしかありません。

上の写真がムーハンの海南鶏飯で、下の写真がガイトーンのカオマンガイです。 両店ともそれぞれのチキンライスの専門店です。
by zoompac | 2015-02-14 09:00 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

大戸屋、焼き魚定食、再び

f0090954_5421944.jpg山手線JR品川駅の次の駅が大崎駅です。大崎駅南口を下車して徒歩3分で大崎ゲートシティがあります。 写真はゲートシティの1階からB1を見下ろした風景です。

そのウエストタワーの20階近くに私が通うオフィスがあります。

ランチはレストランのある3階、2階、1階、B1階でいろいろ選択可能です。 3階には銀行、郵便局もあり、この階が駅に直結で傘いらずです。 サンクス、ローソン等のコンビニやスタバは1階にあります、マック、スーパー・マーケットはB1階です。f0090954_543893.jpg

いろいろレストランを巡りましたが、結局はB1にある「大戸屋」がイキツケの店になってしまいました。

大崎ゲートシティの1階からBIの写真を撮りました。 大戸屋はこの右端にあります。

f0090954_5435199.jpg私のランチは、大体焼き魚定食を中心とした日替わりです。

朝食は、自宅で出勤前に飲むニンジンジュースと大体朝8時前にこのゲートシティ1階のスタバでテイクアウトするグランデサイズのコーヒーだけです。要するに限りなく朝食抜きに近いです。f0090954_544443.jpg

監査役という比較的自分のペースで仕事の段取りをつけられることと、朝食抜きのため私のランチタイムは、早めの11時にしています。 大戸屋の開店時間がちょうど11時です。 私がその日の一番乗りということも多く、大戸屋従業員の朝礼に出くわすこともしばしばです。

f0090954_5453161.jpg写真は、上からさばの直火焼き定食(817円)、沖目鯛醤油麹漬け直火焼き定食(968円)-ちょっと黒焦げで形は悪いですが私の一番のお気に入りです。週に2回近くこの定食にしています。最期に、赤魚の塩麹味醂漬け直火焼き定食(税込977円)です。 税込、ごはん少な目の値段です。 ごはんの量によって値段を変えてくれるキメの細かさも気に入っています。
by zoompac | 2015-02-13 05:45 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)

チョコレートケーキの王様 「ザッハトルテ」

f0090954_518129.jpg「チョコレート・ケーキといえば、フランスのガトー・ショコラやオーストリアのザッハトルテが有名です。

フランツ・ザッハという人が考案したトルテ(切り分けて食べる焼き菓子)がザッハ・トルテです。

バレンタイン・デー・シーズンの今、スタバが力を入れて売っています。

生地にチョコレートとカカオパウダーとバターを使ってしっとり感のあるコクを出しています。その生地の上になめらかなチョコレートクリームをのせてあります。

ケーキをコーティングしているのはややビターなチョコレートですが、「カフェベロナ」というスタバの日替わりコーヒーに合わせて食べるとミルクチョコのような味に変化します。f0090954_522556.jpg

カフェベロナはコロンビア・グアテマラ原産で、ココアのような口当たりでロースト感があります。

この組み合わせがたまりません。 驚きのマリアージュです。

お試しあれ!」

下の写真は、スタバのカフェベロナ(グランデサイズ)とザッハトルテを乗せた職場の机です。

糖質制限ダイエットは小休止! メリハリメリハリ!
by zoompac | 2015-02-09 05:17 | 酒・ワイン・珈琲・旅 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC