GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2017年 11月 20日 ( 1 )

「西郷どん(上)」林真理子_隆盛の息子(奄美大島の愛加那との)菊次郎の回想録

f0090954_07050795.jpg原作が林真理子、ドラマの脚本が中園ミホということで、女性目線から捉えられた西郷隆盛像がとても気になります。

ということでまずは原作三部作の上巻を読んでみました。

西郷菊次郎という西郷隆盛が奄美大島に流されたとき島の娘との間に生まれた息子が登場します。(大河ドラマでは島妻になる愛加那を二階堂ふみが演じる予定です。)

冒頭から、西南の役を起こし一時は朝敵とされた西郷隆盛が、賊名を解かれ御一新を成し遂げた英雄として正三位の栄誉を与えられたこと、それには西郷を慕ってやまない明治天皇の強い意志が働いていたこと、その汚名を雪ぐ証として息子菊次郎が京都市長に抜擢されたこと等が記されていました。

西郷菊次郎の歓迎会で、京の芸子が西郷の手毬歌を歌います。菊次郎は、西南の役の後、西郷従道の支援で外務省に入り、アメリカ、台湾の外地で働いていたためその手毬唄を知りませんでしたが、明らかに奄美大島で生まれた自分の妹のことが歌われていました。

そこから、菊次郎の回想録という体裁をとりながら、西郷隆盛の物語が始まります。

上巻では、貧しい子だくさんの西郷家の長男としての生活、島津斉彬に抜擢され、江戸に呼ばれ、第13代将軍家定の御台所となる篤姫の婚姻の支度の取り仕切り一切を任される傍ら、斉彬の手足として第13代将軍家定亡き後の一橋慶喜擁立に向けての画策に江戸並びに京都を東奔西走します。

その画策は阿部正弘の死後泡沫に帰してしまいます。 大老となった井伊直弼によってちゃぶ台返しを喰らわされ14代将軍は徳川慶福(家茂)に決着します。将軍継嗣問題の政争の最中、島津斉彬も死去し、西郷隆盛は悲しむ暇もなく、吹き荒れる安政の大獄の魔手に追い詰められることになるのです。

そこから先の話は「中巻」を読むことにしましょう。 自然の美しい奄美大島を舞台に西郷と愛加那の恋物語が展開されそうな予感です。 激動の幕末から明治の時代を駆け抜けた西郷の生涯に天が与えたひとときの休息の時間が奄美大島蟄居だったのかもしれませんね。

by zoompac | 2017-11-20 07:11 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC