GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2017年 07月 12日 ( 1 )

映画 「ラスト・プリンセス ~大韓帝国最後の皇女~」_日本の植民地支配に埋もれた悲劇

f0090954_06004194.jpg新宿三丁目の「新宿シネマート」で観ました。

塚本哲也氏の「エリザベート ハプスブルク家最後の皇女」のイメージが残っていて、この映画の題名に興味を持ちました。

描かれていたのは、李氏朝鮮最後の王女の波乱の人生でした。1910年の日韓併合後の1912年、日本統治時代、大韓帝国の初代皇帝・高宗と側室である福寧堂梁貴人との間に生まれたのが主人公の徳恵翁主です。ちなみに翁主(オンジェ)は、王の側室から生まれた王女のことで、正室から生まれた王女は公主(コンジェ)となります。

1925年に12歳で日本留学、1931年に18歳で日本人と結婚、戦後も長く帰国を拒まれた徳恵姫(翁主)を淡々としたノンフィクションタッチながら、静謐な恋愛劇を軸に対日運動を絡め、撃ち合いを交えた逃亡劇を盛込む等やや荒っぽい味付けにしていました。

歴史に翻弄されながらも故郷を思い続けた大韓帝国最後の皇女が遂に韓国の空港に降り立ち多くの侍女に迎えられるシーンは涙なしにはみれませんでした。

映画は粗削りですが、歴史の中に埋もれて、日韓両国民の多くから忘れ去られた「徳恵翁主」を掘り起こしてくれた監督には感謝したいですね。

日韓でこの物語を捉える視点にはズレがあるかもしれませんが、日本の植民地支配の裏側にこのような悲劇が埋もれていたという事実は動かせません。

主役は「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジン、監督は「八月のクリスマス」のホ・ジノ、日本からは戸田菜穂が徳恵翁主の母違いの兄「英親王」の妻「李芳子」として出演していました。 梨本宮方子が結婚して李芳子として住んだ家は今も赤坂プリンスホテルの旧館として残っていますが、映画でもしっかり映っていましたね。 余談ながら、NHK韓国映画「オクニョ」での準主役格のユン・テォン役を演じているコ・スも反日運動家の徳恵の甥役として出演していました。


by zoompac | 2017-07-12 06:01 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC