GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2017年 06月 07日 ( 1 )

WOWOW映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」_黒木華のメイド姿

f0090954_05551186.jpg「リップ・ヴァン・ウィンクル」とは、アメリカの小説家ワシントン・アーヴィングによる短編小説、および主人公の名前です。

「尻敷かれリップ」ことリップ・ヴァン・ウィンクルが、森の中に迷い込んで、見知らぬ人と酒を飲み交わしているうちに眠ってしまい、目を醒ますと彼は老人になっていました。彼が家に帰るとガミガミ女房も亡くなっていて、20年もの月日が経っていたというお話です。「アメリカ版浦島太郎」ですね。

しかし、浦島太郎伝説はどうもこの映画のテーマとしてはしっくりきません。

とすると、「リップヴァンウィンクル」という通販を行っている男性用アパレルメーカーに関した意味合いからきた題名なのでしょうか? それもイマイチぴんときません。

映画の題名の意味がやや不明ながら、黒木華の頼りなさ(自己主張のなさ)、綾野剛の胡散臭さ、Coccoの抱える爆弾の時限の中でそれをひた隠しそれでも金に糸目をつけずに何かを求める(たぶん幸せの絶頂で死を迎えたい?)神秘さが微妙にブレンドされた不思議な世界の物語でした。

岩井俊二監督が、長編実写の日本映画としては「花とアリス」以来12年ぶりに手がけた作品で、今月のWOWOWで「花とアリス」もこの「リップヴァンウィンクルの花嫁」も両方観れます。(「花とアリス」が8日木曜日で、「リップヴァンウィンクルの花嫁」が9日金曜日)

黒木華のメイド服姿が可愛かったですが、私は、今、NHK土曜時代劇の「みをつくし料理帖」の下がり眉、アヒル口の料理人「澪」を演じる黒木華の方が気に入っています。

嘘のような煙のような世界でメイドをして100万円稼いだ黒木華演じる派遣教員の皆川七海が、眺めの良い部屋を借りて現実的に生きていこうとする姿勢を示したところで終わった映画でした。ちょうど映画という虚構の世界から解放されて、現実の世界に戻っていく観客に同調したような終わり方でした。

現実と虚構の入り交ざった現代版おとぎ話といった感じです。3時間はちと長いような気がしますが、原作のアメリカ版浦島太郎のひと眠り20年に比べればなんて言うことはないですね。

そういえば、中国の故事にも、一炊の夢とか邯鄲の夢というのがありました。

唐の盧生(ろせい)という青年が、身を立てようと楚(そ)へ向かう途中、邯鄲の地で道士に枕(まくら)を借りてひと眠りし、その間の夢で、栄華を尽くした一生を送りますが、家族に看取られて死ぬところで目覚めてみると、まだ炊きかけの粟飯(あわめし)もできあがっていない程の短い時間にすぎなかったのです。「枕中記(ちんちゆうき)」の故事です。


by zoompac | 2017-06-07 05:55 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC