GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
村尾選手の居た灘中は姫路..
by yy at 13:17
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2017年 05月 31日 ( 1 )

読書「エリザベート ハプスブルグ家最後の皇女(下)」塚本哲也

f0090954_05494658.jpgこの物語の主人公エリザベートは1883年に、ハプスブルグ家最後の皇帝フランツ・ヨーゼフの孫娘として生まれました。日本では鹿鳴館が開館し、憲法起草のため欧州への調査旅行から伊藤博文が帰ってきた年です。(大日本帝国憲法は1889年公布、1890年施行です) アジアではフランスがヴェトナムを植民地化し、清仏戦争が始まった年です。 ドイツではダイムラーが自動車を発明した年となっています。

彼女は、1963年に生涯を閉じます。

彼女の生きた80年は波乱万丈でした。

1914年~1918年の第一次世界大戦では、ドイツ・オーストリア・オスマン帝国・ブルガリアからなる中央同盟国(同盟国とも称する)と、三国協商を形成していたイギリス・フランス・ロシアを中心とする連合国(協商国とも称する)の2つの陣営に分かれ、日本、イタリア、アメリカ合衆国も後に連合国側に立ち参戦しました。

1918年に、敗戦国となったオーストリア・ハンガリー帝国が、ハンガリーやチェコスロバキア等が民族主義政府として独立したため解体の憂き目にあい、ハプスブルク家も崩壊してしまいます。このときドイツのホーエンツォレルン家も滅亡しました。

その後1930年頃ヒトラーのナチスが台頭し、1933年に政権を掌握するとワイマール共和国を廃止し国家元首なる総統の地位につきます。やがてヨーロッパにおける地続きの領土がドイツ民族を養うために必要だとの主張から、ドイツ民族居住地域の併合政策を推しすすめることになります。手始めに行われたのが、1938年のドイツによるオーストリアの軍事的恫喝による無血併合 (アンシュルス)でした。

1939年にドイツは不倶戴天の敵とされていたソ連と不可侵条約を結び、ポーランドの首都ワルシャワへ進撃し第二次世界大戦の勃発となります。この電撃戦でワルシャワは一夜にして廃墟となりました。ソ連のスターリンはこのとき明らかにヒトラーの共犯者でした。 ヒトラーが1年半のうちにオーストリア、チェコスロバキア、ポーランドの中欧三国を入手したのに対して、バルト三国のリトアニア、ラトヴィア、エストニアに迫って軍事基地を確保し、さらにフィンランドにも襲い掛かってソ連・フィンランド戦争を始める始末でした。

1941年にフランスを降伏させたヒトラーは、突然独ソ不可侵条約を破ってソ連攻撃を開始します。このときの前線に立たされた主力がオーストリア軍だったそうです。 特に1942~43のスターリングラードでの凄絶な戦いで多くの死傷者を出してしまいました。 ドイツ軍85万人ソ連軍120万人死んだといわれています。 中でもドイツ軍の敗色濃くなったスターリングラードからの撤退時には、寒さや雪に強いということで選ばれたオーストリア出身の兵士が20万余ともいわれる犠牲を出したようです。 補給を断ち切られほぼ野ざらし状況で雪に埋もれて亡くなりました。 ナポレオンがロシアの冬将軍に敗れて撤退する悲惨な場面を彷彿させます。

1945年にドイツが遂に降伏するのですが、ウィーンは米英仏ソの4か国の占領軍の共同統治下に置かれてしまいます。オーストリアも戦争当事者だと主張するソ連とオーストリアはナチスドイツの被害国だとする米英仏に意見が対立し、その後ドイツは東西に分割され、前門の狼ヒトラーの後は後門の虎と化したスターリンが、ポーランドやハンガリーを武力と恫喝で共産主義化していきました。 オーストリアはなんとか分割は免れたものの、オーストリア・ハンガリー帝国という観点からは鉄のカーテンによって見事に分割されてしまったのです。

ナチス・ヒトラーも相当な脅威でしたが、ソ連のスターリンもヒトラーに勝るとも劣らない独裁者ぶりでした。

オーストリアの処分問題は、1945年から10年経った1955年にスイスのごとく中立を守るということで決着をみるのですが、その間、ウィーンにあったエリザベートの館はフランス代表団に接収されてしまいました。

他民族共存ともいわれたハプスブルク家のオーストリアでは絵画、音楽、文学、哲学が大いに栄えました。ハプスブルク家が滅亡した後のウィーンで文化的な業績が途絶えてしまったようにみえるのは淋しい限りです。 ロシア革命後のロシアと同じ印象です。

エリザベートが誕生した頃のウィーンは確かに世界の文化の中心でした。ヨハン・シュトラウス、マーラー、ブルックナーといった音楽家、画家のクリムト、ココシュカ、建築家のグロビウス、作家のツヴァイク、シュニッツラーのような人たちが活躍していました。


by zoompac | 2017-05-31 05:50 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC