GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2017年 05月 04日 ( 1 )

女優の芦田愛菜(12歳)の「気づきの扉」

f0090954_07243286.jpg年間300冊も本を読む読書家だそうでその博識ぶりには池上彰氏も驚いたという芦田愛菜(12)が小6の夏以降都内大手予備校に通い見事難関中学(偏差値70越えの慶應義塾中等部)入試に合格しこの4月に入学したことがニュースになっていました。

その中学生となった彼女は、4月7日にスタートしたテレビ朝日系「気づきの扉」(金曜・夜11時10分)の番組のナレーションを担当しています。わずか5分の番組です。

各界の著名人の「気づき」にスポットを当て、運命が変わる瞬間をひもといていく内容です。

ゲーテ、ナポレオン、ドストエフスキー、スコットなどの天才が輝きを放った、十二の世界史の運命的な瞬間を凝縮して描いた作品にオーストリアのユダヤ系作家、評論家のシュテファン ツヴァイク(1881~1942)が書いた「人類の星の時間 」(みすずライブラリー) がありますが、似て非なるものです。

ツヴァイクは当の本人ではなく後の世の人(ツヴァイク)が運命の分岐点のような事件を抜き取った短編ですが、「気づきの扉」はあくまで個人が自分の運命を変えた言葉や事件を語ったものを編集し芦田愛菜の声で紹介するものです。

初回のテニスプレイヤー錦織圭の運命を変えたというかその後の彼の考え方に大きく影響を与えた言葉として「Try it ためしてみ!」が挙げられていました。 強化キャンプで名コーチの指導を受けながら、彼の小6当時のノートに英語と日本語でびっしり学んだことが書き込まれていました。この頃から、彼は英語を学んで世界で一流のプレーヤーになる夢があったことをそのノートが語っていました。

芦田愛菜も、小6だった昨年度は、芸能活動の合間をぬって受験のために猛勉強していただけに、期せずして自らの境遇と重なったそうです。

ちなみに、その勉強の合間に芦田の支えになったのはお父さんから教えてもらったソフトバンクの王貞治球団会長(76)の名言でした。

「努力は必ず報われる。報われない努力があるとすれば、それはまだ努力とは言えない」

という言葉です。

中学生としてスタートした新生活にも興味津で、「本格的に英語の授業が始まるのでとても楽しみ。中学校では英語を頑張りたい」とキッパリ語っていました。

小学校の時から英語の授業が大好きだったといい、2013年の「パシフィック・リム」でハリウッドデビューしてから俄然英語に興味を持ったようです。 映画の舞台挨拶での英語が流暢な発音で周囲を驚かせていました。

余談ですが、私が好きな格言は、「もし財布の中身を頭につぎこんだら、誰も盗むことはできない。知識への投資がいつの世でも最高の利子を生む。(ベンジャミン・フランクリン)」です。 この言葉に出会って大きな影響を受けたということではなく、たまたま私が漠然と考え実践していたことを言いえて妙という言葉に出会って気に入っているにすぎません。

影響を受けたといえば、小学校5年のときの担任の先生に教えてもらった「人事を尽くして天命を待つ」って言葉ですね。 この先生、おだてるのが上手で、俄然やる気が出たことを覚えています。

小学生の頃はなんとなく聞き覚えていた格言でしたが、その後、様々な分岐点で自分にできることとできないことを分類しできることを行いできないことには覚悟を決める指針になってくれたように思います。 その意味で知識への投資は人事の1つだともいえます。

愛菜ちゃんがお気に入りの「努力は必ず報われる。報われない努力があるとすれば、それはまだ努力とは言えない。(王貞治)」もいい得て妙ですね。 お孫君やお孫嬢が受験期に入ったら使ってみようかな。

こんなんもあります。

成功とは 、失敗に失敗を重ね 、それでも情熱を失わない能力のことだ 。(ウィンストン ・チャ ーチル)

言い換えれば、「資格試験に合格する秘訣は、合格するまで受験し続けることだ。」とも言えます。

それにしても芦田愛菜の偏差値70以上の中学校への入学は凄いですね。

子役「赤胴鈴之助」でデビューした女優の吉永小百合さんが、早稲田大学に入学したというニュース以来のビッグニュースです。 私にとってはですけれど。

ちなみに、芦田愛菜がナレーションを行っている「気づきの扉」の番宣言葉は次のとおりです。

何かに気づき、強くなれた人。

何かに気づき、新しいものを生み出せた人。

何かに気づき、自分の生きる道を見つけた人。

人生には、様々な“気づき”がある。

その“気づき”は時に何かを生み出し、時に人を成長させる。

逆境を乗り越え、さらなる高みを目指す人たちは

どんな場面で、どんなことに気づいたのか。

そんな人々の“気づき”にまつわるストーリーを紹介。

by zoompac | 2017-05-04 07:40 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC