GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac

カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
宇和島をチェックしていて..
by シギー at 00:26
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2017年 04月 07日 ( 1 )

WOWOW映画「三匹の侍」_勧善懲悪時代劇

f0090954_06031983.jpg30年くらい前になりますが、インドネシアのジャカルタで働く機会がありました。

サーリパシフィックホテルの近くにオフィスがあり、そのオフィスの近くの「よしこ」という和食やさんでよくランチを摂りました。

ゴルゴ13、サイボーグ007や影狩り等の漫画が置いてあり、漫画目的のランチでした。料理にはあまり印象がないのですが、汁が旨かった記憶があります。 注文していたのは決まって、潮汁(うしおじる)でした。

読んだ漫画の1つの「影狩り」(さいとうたかお)が、”三匹の侍”でした。

江戸幕府が地方の各藩のお取り潰し狙いで、不祥事を暴くため影と呼ばれる公儀隠密を放ちます。それを狩るのが雇われの三匹の侍というわけです。室戸十兵衛、日光、月光という腕の立つ剣客三人衆でした。

その「影狩り」の三匹の侍を想像して観たのですが、三匹の浪人は同じでしたが、内容は別物でした。

時は文政年間、宿場から宿場へと、あてどのない流浪の旅を続ける三匹の凄腕浪人が、庶民を苦しめる権力や悪人と闘うという時代劇でした。

「三匹の侍」は元々勧善懲悪のテレビドラマでした。 演出を担当したのは当時フジテレビのディレクターだった五社英雄です。

五社は後に映画界へ進出しましたが、「三匹の侍」は映画監督として五社英雄が名を成す足がかりとなった作品で、かつてない斬新な殺陣とカメラワーク、刀で人を斬る際の効果音を初めて取り入れた時代劇で、そのリアル感をが髙く評価されました。

私が観たテレビものの映画化1作目の「三匹の侍」(1965)では、リーダー格を丹波哲郎、残る二人をニヒルな平幹二朗と当時浅草のコメディアンだった長門勇が演じました。

この作品で、まだ無名だった長門勇が、「おえりゃあせんのう」という岡山弁を駆使し一躍人気俳優になったのも有名な話です。

話の筋は、凶作と重税に泣く百姓が、代官の娘を人質にして強訴を企てている騒動に出喰わした丹波哲郎が持ち前の侠気から百姓に加担することを決め、その後の展開で、食べ物欲しさから農民に加担するハメになった長門勇、最初は代官の用心棒だったが丹波哲郎の義侠心に心を動かされた平幹次郎が「三匹の侍」としてチームの結束を誓うといったものでした。

百姓の強訴が江戸から帰る領主に知れることを恐れた代官が不良浪人を集めて百姓たちに圧力をかけようとしますが、結束を固めた三匹の侍がそれを迎え撃つといった物語でした。

士農工商という明白な身分制度の中で、浪人といえど侍が、百姓のために命を懸けてひと肌脱ぐといった展開がちょっとウソ臭かったけどそれなりに楽しめた「時代劇」でした。 弱きを助け、強きをくじく、典型的な勧善懲悪の「時代劇」の1つといっていいでしょう。

by zoompac | 2017-04-07 06:04 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC