GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

映画 オペレーション・クロマイト_朝鮮戦争での北朝鮮軍大攻勢の流れを変えた仁川上陸作戦の諜報活動を描いた戦争アクション!

f0090954_05454098.jpg新宿シネマートで観ました。

ダグラス・マッカーサーの伝記作家ジェフリー・ペレットがマッカーサーの生涯における最後の大成功となった仁川上陸作戦を評してこう言っています。

「マッカーサーの生涯に軍事的に天才だったといっていい日が一日あった。 1950年9月15日である。 すべての偉大な司令官の生涯には傑出した戦闘がある。 統率力の最高の試練の場となる戦闘である。 この戦いを制してはじめて、不朽の名声に輝く将軍の列に加わることができる。 マッカーサーの場合、それは仁川だった。」

連合国軍最高司令官マッカーサーは開戦当初北朝鮮軍の戦力を見くびるミスを犯しました。 1950年、6月25日に国境線とされていた38度線を越えて南への侵攻を進めた北朝鮮は10万もの兵力で電撃的にソウルを陥落し、朝鮮半島の大部分を支配下に収めてしまいました。 韓国軍将校のほとんどが元日本軍に所属していましたが、ベテラン兵はほぼ退役し実戦経験を積んでいない世代が将校の地位についたことや兵器も旧日本軍の九九式小銃などが中心で、当時の最新重火器・装備等をソ連から供給されていた北朝鮮軍とは雲泥の差でした。

仁川はソウルとの距離約30キロの外港で、韓国の空の玄関・金浦空港にはソウルより近い場所で、ソウル奪還にはまたとない地の利がありました。 しかし仁川はマッカーサーが第二次世界大戦で日本軍を相手に多用した水陸両用上陸作戦には極めて不利な自然条件を備えてもいたのです。

砂浜はなく、あるのは海岸堤防と埠頭だけであったこと、月尾島という港のど真ん中に鎮座する小島が港をよく防御し、上陸ゾーンを分断していたこと、そして何より難題は潮の干満差が10m弱もあり、干潮時の上陸となればヘドロ状の泥沼に1キロ~4キロ足を取られてしまう可能性が高く国連軍・アメリカ軍の死地となる可能性が高かったのです。

しかも港にはソ連の支援で機雷が敷設されていました。

成功の確率5000分の1という予則の中で、計画立案の幹部や統合参謀本部の意向を向うに回してマッカーサーが乾坤一擲の大バグチを打って、 勝利の栄光を彼ひとりに帰したのがこの仁川上陸作戦でした。

その後のソウル奪還にも繋がるこの上陸作戦は、作戦コード「Operation Chromite(クロマイト作戦)」と名付けられ、韓国海軍本部情報局長等8人(実際は17名構成)が諜報活動に携わり、陰ながら上陸作戦成功に貢献したという歴史の裏面を取り扱った韓国製戦争アクション映画に仕上がっていました。

映画冒頭のスクリーンに、史実に基づいたフィクションだとの説明がありました。

その諜報活動で隊長以下8人が丸々北朝鮮軍本部から派遣された査察の一団にすり替わって仁川の北朝鮮軍に入り込んで、機雷の位置を示した地図を盗み出そうというストーリーでした。 医療施設で働く看護婦でその潜入捜査団の隊長といい仲になる女性を韓ドラ「オクニョ」役のチン・セヨンが演じていました。

マッカーサー役は「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソンでした。

北朝鮮の脅威が大きくなっている今日この頃です。学校で習うことのなかった朝鮮戦争のことをもっと詳しく知りたいと思い、「ザ・コールでスト・ウインター 朝鮮戦争」という本を購入しました。

by zoompac | 2017-10-11 05:53 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< 日本女子体操界での快挙、ゴムま... 出雲駅伝2017結果_東海大、... >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC