GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac

カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

DVD映画「会議は踊る」_ナポレオン失脚後のウィーン会議!

f0090954_05575031.jpgこの「会議は踊る」は1931年の作で俗にオペレッタ映画と呼ばれるものです。音声入り映画(トーキー)のごく初期の白黒作品になります。

オペレッタとは台詞と踊りのあるオーケストラ付き歌劇のことで、原則としてオペラ系の声楽家、合唱団、オーケストラによって上演されます。

ナポレオン・ボナパルト失脚後のヨーロッパの再編を議した1814年のウィーン会議を時代背景にしたこのドイツ映画は、1933年に誕生したヒトラー政権からは退廃的だという理由でドイツでは上映禁止になりましたが、日本では1934年に配給され、太平洋戦争の初期の1942年頃まで何度も公開されました。

私の母のお気に入りの映画の1つでもありました。

日本での封切り以来、第二次世界大戦に徴兵された年代の若者らの世代にまで好まれた。とりわけ、1940年以降に米英の文化が敵性文化として排斥されるなかで、ヒトラーは上映禁止にしていたことを知ってか知らずか、日本では同盟国ドイツの文化作品として許可されていた外国映画の象徴的存在となっていました。

青春時代に文化的に閉塞化した学徒出陣の世代にはドイツ語で歌える者が多くいました。第二次世界大戦以前は、旧制高校や旧制中学では英語以外もドイツ語を外国語として教え、かつ法学や哲学、医学や理化学、工業の技術分野においてドイツ語が現在以上に学術用語として学校や社会で重んじられていた為です。

この映画の2つの主題歌「新しい酒の歌」と「唯一度だけ」とを組みあわせたSPレコードが当時日本でも市販され、非常な評判になりました。映画では居酒屋の歌手が歌った「新しい酒の歌」を、レコードではロシア皇帝アレクサンドル一世とその替玉の二役を演じたのヴィリー・フリッチが吹きこみ、「唯一度だけ」は、リリアン・ハーヴェイ(手袋屋の娘クリステル)が映画版の短縮版を歌いました。

また、映画ではワルツ「天体の音楽」(ヨーゼフ・シュトラウス作曲)がテーマ音楽として使われ、主題歌「新しい酒の歌」にもワルツ「わが人生は愛と喜び」(ヨーゼフ・シュトラウス作曲)のメロディーが使われました。f0090954_05582469.jpg

映画「会議は踊る」の題材になった「ウィーン会議」はナポレオン失脚後(当時エルバ島に幽閉)の1814年に開催されました。その主要目的は、ナポレオンによって蹂躙されたヨーロッパの平和と秩序をどう構築していくかを諸国が一堂に会して決めることでした。特にナポレオンに占領され併合された国々の国境線を満足いくように再編することが各国の最大の関心事でした。

オーストリアのメッテルニヒ首相兼外相が議長を務めたこの会議は、各国の利害と思惑が交錯して結論がいつまでも出ず、1814年年の9月から翌年の6月まで約10ヶ月に渡って延々と続くことになりました。

しかも、舞台裏の駆け引きということで、連日のように宴会や舞踏会が繰り広げられました。これを揶揄して「会議は踊る、されど進まず」と評され、その言葉の一部がこの映画の題名となりました。

この会議に参加した人数は会議関係者だけでも700人余といわれ、2人の皇帝(フランツ・オーストリア皇帝、アレクサンドル・ロシア皇帝)、4人の王(プロイセンのフリードリヒ3世等)、215人の中小国の諸公候が含まれました。お付きの侍従、女官等を加えると1万人を超えた人々がウィーンに集結したことになります。 当然、ウィーン市内は人々と馬車で大賑わいとなり、さほど大きくないウィーンの街はホテルや宿舎がパンク状態で食費などの物価の高騰からインフレまで引き起こしました。

会議の主催国オーストリアは莫大な出費負担となりましたが、スポンサーにはロスチャイルドがついていました。それに議長のメッテルニヒも経済観念に薄いところがあり、戦争に比べると戦死者も出ないし、平和構築のためひとのためになることなので安いものだと達観していたそうです。

この会議の主賓はロシア皇帝アレクサンドル1世でした。ナポレオンを打ち破ったロシアがヨーロッパに発言力を強めることを警戒したメッテルニヒは、フランスのタレイランや英国とスクラムを組んで丁々発止の交渉力を発揮していくのですが、映画ではそのあたりはシンプルな味付けにしていました。

メッテルニヒが盗聴したり、舞踏会等の社交に忙しく出席者の少ない会議で重要事案を自分の思惑通り承認可決したりしていますが、ロシア皇帝アレクサンドル1世もさるもので、替え玉を使ってメッテルニヒに隙を見せません。(実際に、この二人はお互いを嘘つき野郎と罵り合い、年長のフランツ皇帝が仲裁した有名なエピソードがあります。)

映画は、「ウィーン会議」を巡るメッテルニヒとロシア皇帝アレクサンドル1世の主導権争いと束の間のアレクサンドル1世とウィーンの町娘クリステルとの恋物語を組み合わせた構成となっていました。

ちなみにロンバルディアからベネト州を含むヴェネツィアをオーストリアが獲得したのはこの会議の成果でした。ロシアはポーランドの大部分とフィンランドの宗主権を手に入れました。オーストリアにとってもロシアにとってもウィンウィンの成果が上がった会議だったようですね。

その後約100年に渡ってヨーロッパに平和をもたらしたウィーン会議の成果については、ドイツ系ユダヤ人で米国に亡命しニクソン政権およびフォード政権期の国家安全保障問題担当大統領補佐官、国務長官として活躍したハーバード大教授の国際政治学者ヘンリー・キッシンジャーも彼の代表的な著書「回復された世界平和」の中で高く評価しています。


by zoompac | 2017-07-06 05:58 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< TsutayaDVD映画「うた... WOWOW映画「第三の男」_第... >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC