GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac

カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
宇和島をチェックしていて..
by シギー at 00:26
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

女”永瀬貴規”誕生か? 70㎏級新添左季20歳_柔道GS東京2016

f0090954_07582139.jpg柔道グランドスラム東京2016で印象に残った選手の第6弾です。これで最終回!

リオデジャネイロ柔道競技金メダリストの田知本遥(綜合警備保障:ALSOK)は無期限休養のため出場せず。この階級も、田知本に代わる第一人者の座を競う戦いとなりました。

下馬評としては、リオ五輪の金メダリスト田知本遥と代表の座を最後まで競った新井千鶴(三井住友海上)に注目が集まっていました。新井は、昨年のアスタナ世界選手権の代表となったもののメダルに届かず(5位)、リオデジャネイロ柔道競技代表を田知本と最後まで争い、選抜体重別での直接対決で敗れ涙を飲みました。

その後、新井は7月の柔道グランドスラム・チュメニで優勝するも、再出発の大会というべき今年11月の講道館杯では3位入賞した前田奈恵子(JR東日本)に2回戦で手痛い敗北を喫してしまいました。出鼻をくじかれた形となりましたが、実績で今柔道GS東京大会の代表に選ばれました。

この柔道グランドスラム東京2016で2年連続3度目の優勝を果たし、再度日本の第一人者の実力を見せたい新井でしたが、決勝戦で当たった今年の講道館杯女王の新鋭新添左季(山梨学院大2年)に指導2つで敗れてしまいました。

今年8月の全日本ジュニアで優勝を果たし、11月の講道館杯も制して一気に代表に躍り出た新進の新添は、内股、大外刈りなどに破壊力のある有望株で、前評判通り 今大会で大暴れしてくれましたね。

手足が長く、組み手に強く、手足がしなやかです。 一方、懐が深いため受けにも強い印象です。 このしなやかな手足と懐の深さは男子81㎏級の永瀬貴規を彷彿させます。釣り目のところも似ています。

シニアの国際大会初出場となった新添でしたが、金メダルを獲得。シニアでも十分通用する力を見せつけ、東京五輪に向け“大きな一歩”を踏み出しました。

新井千鶴はまだ23歳なのですが、20歳の新生新添左季との決勝対決に敗れ、新旧世代交代を印象付けてしまいました。 ただ指導差なので、まだまだ挽回のチャンスはあると思います。(写真は、決勝で、新井(白)を攻める新添(青))f0090954_07591668.jpg

新添は、170cmという恵まれた体格を持ち(ちなみに新井千鶴は172㎝、田知本遥は167㎝)2015年アジアジュニア優勝、2016年チューリンゲン国際優勝、2016年オーストリアジュニア国際優勝、2016年全日本学生優勝戦優勝、2016年全日本ジュニア優勝、2016年講道館杯優勝と多くのタイトルを獲得して、ここ1年個人戦で負けなしの勢いなのですが、シニアの国際大会出場は今回が初でした。

まずは、1回戦でティモ(ブラジル)、2回戦でガヒエ(フランス)、準々決勝でロドリゲス(ベネズエラ)、準決勝で前田奈恵子(JR東日本)を制し、順調に勝ち上がった後に続く決勝で、昨年の同大会で金メダルに輝いた新井千鶴(三井住友海上)と“日本人頂上”決戦となったのです。

一歩の新井は、初戦でユ ジェヨン(韓国)、準々決勝で大野陽子(コマツ)、準決勝でズバンチッチ(カナダ)をすべて一本で制しており、着々と2連覇に近づいているという順調ぶりでした。

決勝戦では、両者一歩も引かずの熱戦が展開されましたが、新井に指導が2つ入ったことにより、新添が嬉しい初出場初優勝を飾りました。

新添は、「今までは、シニアでの少しでも勝てればと思っていましたが、目標は少し高くなった」。また、東京五輪へ向けては、「あまり、今までと違ったことはせず、少しづつ力をつけていきたい」と少し控えめなコメントを残していました。

TV放映の時間割の関係で、新添選手の試合はあまり見ることができませんでしたが、今後の楽しみに取っておきたいと思います。

by zoompac | 2016-12-19 08:00 | スポーツ | Comments(0)
<< 第156回直木賞ノミネート5作... 能面のシルバーコレクター63㎏... >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC