GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac

カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
宇和島をチェックしていて..
by シギー at 00:26
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

読書 「プライベートバンカー」清武英利

f0090954_5423925.jpg節税と運用機会を狙ってシンガポールに移り住む日本人富裕層と彼らのニーズを満たすべく奔走するシンガポール系銀行ジャパンデスクで働くプライベートバンカー達の日常が赤裸々に語られていました。

野村証券出身で外資系(SMBCや仏系信託銀行等)を渡り歩いてきた敏腕プライベートバンカーがヘッドハントされてシンガポールの銀行のジャパンデスクで集金機械として100億円の集金のノルマを課せられます。そこの海千山千の日本人ボスは鵜飼のように執拗にノルマ達成状況をモニターするのです。結構、緊張感があるストーリー展開でした。

ただ、インタビューなどを通じて得たエピソードをいろいろな人を狂言回しにしてつなぎ合わせた感は否めませんでした。 「切り捨てSONY」同様、雑誌への掲載記事ということで脈絡もなくいろいろな話が盛り込まれているのはある程度仕方ないことかもしれませんね。

いろいろな角度から日本人富裕層@シンガポールの実態に迫った読物と割り切って読めばいいでしょう。

シンガポールがいかに富裕層に恵まれた環境であるのか、具体的な節税スキームや金持ちの資産がさらに膨らんでいく仕組み等、目が点になる話がテンコ盛りでした。

仕組みの説明という単調な話ではなく、そこには退屈で死にそうにしているオヤジのシンガポールでの生活のため息が描かれ、そのおじさんの相手を焼き鳥屋でするジャパンデスクのアシスタント嬢の話があるのです。焼き鳥とお金の匂いがシンガポールの一角に漂うのです。

日本人アシスタントの彼女がなぜシンガポールで働くことになったのか、また先ほどの野村証券出身者が何故野村証券を辞めて外資系を転々としシンガポールまでやってくることになったのか等の個人的体験にまで掘り下げた話も興味深く、そこにも多くの紙面を割いていました。

この本の最終章に、日本人富裕層を巻き込んだある詐欺事件が起こるのですが、これは富裕層のおじさんを狂言回しにそのエピソードが詳しく紹介されていました。情報統制厳しいシンガポールでその事件がマスコミにどのように流れたのかって顛末も興味深く読みました。

偽のサインがキーとなる詐欺事件だったので、アラン・ドロン主演の「太陽がいっぱい」の主人公リプリーが金持ちの友人?のサインをトレーシング・ペーパーに写してなぞり練習をしている光景が思い出されました。章のタイトルもずばり「太陽がいっぱい」となっています。

著者の清武英利氏が、この本の第5章「国税は見ている」で強調していたことがあります。

2015年度の税制改正で国税当局は富裕層を狙い撃ちする方針を鮮明に打ち出したということです。

2015年7月から、国外移住者や国籍を捨てて租税回避をしようという富裕層を対象に出国税徴収の制度が適用されたそうです。株などの資産を1億円以上持っている人が海外に移り住む際、国外に出た時点で売却したとみなし、対象資産の含み益に15%の所得税を課すようにしたものです。 納税を怠ったまま出国すると加算税を追徴課税されるようです。

2016年からはマイナンバーの運用も始まりました。国税当局は、このマイナンバーと銀行口座の連動を新たな徴税の武器として検討中です。

さらに画期的なのが2017年以降、個人と非上場企業が海外に持つ金融口座の内容が海外の税務当局を通じ、国税庁の「国税総合管理システム(KSK)」に入力されることになっているのだそうです。

この自動情報交換制度はOECD租税委員会が主導するもので、英、独、仏、シンガポール等101ヶ国と地域の税務当局が非居住者の金融口座情報を相互に交換することに同意しているそうです。この実施同意国には、スイス、香港、ケイマン諸島、英領バージン諸島、モナコ等のタックス・ヘイブンも含まれています。

ただ実施時期については2017年からとする国と2018年からスタートする国に分かれているようです。

現場の事務負担が膨大になりそうで各国の協力度合いもまちまちになりそうな危惧も指摘されていました。

利に敏い富裕層は、2015年7月前に海外に出国したようですが、その中にはこの本で紹介されたように海外の単調な生活に苦しんでいる人たちもいるかもしれませんね。

いずれにせよ、各国の税務当局の協力を前提とした包囲網が2017年以降絞られてきそうです。富裕層のカネ守りとしてのプライベートバンカーはそのときどういうふうにその役割を変えていくのか見ものですね。2020年頃、この続きの物語を読んでみたいです。
by zoompac | 2016-11-21 05:42 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< 高校駅伝関東大会_1区区間賞は... 読書「城塞(下)」司馬遼太郎 >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC