GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
宇和島をチェックしていて..
by シギー at 00:26
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

読書 「傷だらけのカミーユ」

f0090954_5454860.jpg日本の警察小説の大家・横山秀夫氏の「64(ロクヨン)」が今年ノミネートされたことで、注目が集まったインターナショナル・ダガー賞ですが、またしてもフランス人作家ピエール・ルメートルにさらわれてしまいましたね。 彼の「天国でまた会おう」が2016年の同賞に選ばれました。

インターナショナル・ダガー賞(The International Dagger )は、英国推理作家協会がその年の優れた翻訳小説に与えるイギリスの文学賞です。受賞者は装飾された短剣(ダガー)と賞金5,000ポンドが、翻訳者には1,000ポンドが贈られるそうです。

ピエール・ルメートルは、この賞の受賞常連作家です。2013年に「その女アレックス」で受賞、2014年の「悲しみのイレーヌ」はノミネートされましたが落選、続く2015年のこの「傷だらけのカミーユ」で受賞し、2016年も「天国でまた会おう」で受賞ですから、4年間全てでノミネートされそのうち3回受賞しているのです。 その確率の高さは驚きというほかありませんね。

そして、この「傷だらけのカミーユ」は、「悲しみのイレーヌ」「その女アレックス」に続くカミーユ・ヴェルーヴェン警部シリーズ三部作の完結編ということらしいのです。

この三シリーズを通じてカミーユ警部をボスとするチームのメンバーはバラバラになってしまいましたが、最後まで残った資産化御曹司のルイ・マリアーニ刑事のキャラがいいですね。三部作といわずもっとこのシリーズを続けるか、さもなければこのルイを主人公としたスピンオフ小説誕生を期待しています。

米国ミステリ界の大御所ジェフリー・ディーヴァーの「リンカーン・ライム」シリーズの『ウォッチメイカー』で初登場した、嘘を見抜く人間嘘発見器のキャサリン・ダンス捜査官を主人公としたスピンオフ小説が今年で第四作目を数えています。

先月読んだ東野圭吾の「危険なビーナス」のラストの締まりのなさに落胆していただけに、このルメートル節はぐいぐいきましたね。

冒頭の 「それ以上のことは勘弁してくれという気分だったとしても、運命は容赦しない。運命ってやつはその程度では満足せず、なんのためらいもなくショットガンを引っ提げて現れる。だとすればあとはどう対応するか。問題はそれに尽きる。」ってカミーユは冒頭からいきなり恋人の災難に巻き込まれていきます。

その後は、怒涛のジェットコースターストーリーの展開で、途中にお約束の天地がひっくり返るどんでん返しがあり霧が晴れるように真相がぬーっと現れてきます。今回は思わぬ展開から窮地に立たされるカミーユの刑事生命を脅かす絶望的な状況に対面させられます。

ネタばれの地雷だらけなので、多くは語りませんが、一昨年、「その女アレックス」で驚愕し、昨年「悲しみのイレーヌ」でこれまた違った次元の展開で驚愕させられました。そうした驚愕の大きさから比べると「傷だらけのカミーユ」は少々こじんまりしていますが、それだけカミーユの心理に深く同化できます。 ストーリーの展開で用意周到な伏線は相変わらず張り巡らされています。

今度はカミーユと一緒にだまされてください! そして読み終わった後、本の題名「傷だらけのカミーユ」に思いをはせてください。余韻の深い物語です。

ちばてつやの漫画「あしたのジョー」でジョーと闘って燃え尽きて灰と化した力石徹の姿とこの小説を読み終えた後のカミーユの姿が重なってしまいました。 やはり、これで終わってほしくないなぁ。
by zoompac | 2016-11-08 05:46 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< 記録更新中学生ランナー、800... 青学の原監督をハラハラさせた逆... >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC