GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言

カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

DVD映画 「飢餓海峡」

f0090954_531894.jpg昭和の匂いをぷんぷん振りまく左幸子がよかったです。

杉戸八重という青森県下北半島の大湊の花街の酌婦の役を演じます。

彼女の健気で一途な演技がなんやら懐かしく心落ち着くなんて、私も昭和にどっぷり浸かった古い人間なのかもしれません。といっても戦後直後の国民総貧窮時代を直接経験したわけではなく、親の世代から間接的に知っているだけというお気楽な立場なのですが。

逃走中の殺人犯犬飼多吉が登楼し八重と一夜を共にします。

八重の貧しい身の上話にほだされたのか行きずりの男多吉は八重に大金を新聞紙に包んでポンと与えて去ります。

八重の運命は大きく変わります。

ここのところは落語の人情噺「芝浜」のようにいいのです。

うすうすまともな金ではないと感じながらも八重は人生の立て直しにかかるのです。 借金を清算し花街の店を辞め、父にも金を渡したうえ、心機一転東京に出ます。

まだ戦後の混乱は残る東京でしたが彼女はやり直す機会を与えてくれた多吉に感謝しながら懸命に働きます。

ここが「芝浜」を彷彿とさせるところですが、出稼ぎに出た東京で、親元に送金した残りをこつこつ貯めて、逆に貰った金額以上に増やしていくのです。後生大事に、金を包んであった新聞とそのときの多吉役の三國連太郎が残した爪を肌身離さず持ったまま。

そうして多吉に出会って10年経ったある日、新聞で大金を寄贈したニュースの人物写真を見て、彼女は10年前の自分の窮地を救ってくれた大恩人に間違いないと確信し、その写真の人物に会いに東舞鶴へ行きます。

そして、その人物と会った翌朝、彼女は海岸に浮かぶ死体となって発見されるのです。なんという悲しい運命でしょうか?

三國連太郎の人間臭い演技もよかったです。幼い生い立ち、貧乏暮らし、戦後の悲惨な大陸からの引き揚げ経験に、彼の顔の表情から人間性が掻き消え、野獣性が宿るのです。それは残忍だということとはちょっと違います。生きるために肉食動物が捕食するときのような日常的な当たり前の表情なのです。その表情でたんたんと人を殺すのです。 三國連太郎のアップされた表情が、平時ではない戦争と戦後間もない混乱期のむき出しの人間の生存本能を見事に描いていたと思います。

恩人として八重が尊敬する人の手で絞殺された彼女の人生も、あっけない幕切れではありましたが、ある意味全うした生きざまだったようにも思えました。

戦後まだ間もない頃の昭和22年9月20日に北海道地方を襲った猛烈な台風10号により、青函連絡船・層雲丸が転覆して多数の死傷者が出るというところからこの物語が始まり大きなうねりをもたらします。

現場で遺体収容に従事した函館警察は、身元不明の遺体を2体発見します。そして、それらの遺体は、連絡船の乗船名簿に該当者がいませんでした。

同日、北海道岩幌町の質店に強盗が押し入って大金を強奪したうえ、一家を惨殺し証拠隠滅に火を放ちます。火は市街に延焼し、結果的に街の大半を焼き尽くす大火となっていました。 放火犯は3人組とされます。

このあたりの物語の下敷きは、発生年度が異なりますが、実際の洞爺丸事故や北海道の岩内大火を題材に着想されています。

洞爺丸事故(とうやまるじこ)は、1954年(昭和29年)9月26日に青函航路で台風第15号によりもたらされた国鉄所有の青函連絡船洞爺丸が沈没した海難事故です。死者・行方不明者あわせて1155人に及ぶ、日本海難史上最大の惨事となりました。

岩内大火(いわないたいか)も同年同日に北海道岩内郡岩内町で発生した大規模な火災です。洞爺丸台風(台風15号)襲来時の出火という悪条件により、市街の8割・3298戸が焼失した大惨事となりました。

強盗・放火犯が3人組と断定した伴淳三郎演じる函館の弓坂刑事は、1人となった犬飼多吉をその捜査網から逃してしまいます。 多吉は青函連絡船の遭難者救助ボートで津軽海峡を漕ぎ下北半島に渡ったのです。

この映画の題名となった飢餓海峡というのはその青森県と北海道に跨る津軽海峡のことです。

台風による青函連絡船転覆で多くの乗船客の命を飲み込んだこの海峡を、大惨事のどさくさで強盗押し込みの共犯者2人の命までこの海峡に投げ捨てて逃げおおせた一人の男の命までその10年後に飲み込むという因果応報の帰結が印象に残った映画でした。

主人公の三國連太郎と杉戸八重の接する時間は10年に2度だけ、それも短い時間でしたが、それぞれの運命をよきにしろ悪しきにしろ大きく変えた邂逅でした。 いろいろ考えさせられました。
by zoompac | 2016-09-30 05:31 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< 9月の読書と映画等の総括 読書「風のマジム」原田マハ >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC