GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac

カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
村尾選手の居た灘中は姫路..
by yy at 13:17
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

DVD映画 「凱旋門」

f0090954_6521254.jpgイングリッド・バーグマンの映画でお酒と言ったら「カサブランカ」を思い浮かべる人が多いのでしょうね。映画の中で名訳「君の瞳に乾杯(Here's looking at you, kid) 」というきざな台詞で呑んでいるシャンパンは「マム コルドン・ルージュ」です。これに未だにジャズのスタンダード中のスタンダードの主題歌「As Time Goes By」が「カサブランカ」の印象を一層深いものにしてくれていました。

この「凱旋門」にも知る人ぞ知る印象深いお酒が登場します。イングリッド・バーグマン扮するイタリア女ジョーン・マドゥと亡命者でもぐりの医者として働いているオーストリア人医師ラヴィック(シャルル・ボワイエ)がパリのポンヌフで出会い、結果として二人を結び付けた運命の酒が「カルヴァドス」でした。

カルヴァドス (calvados) は、フランスのノルマンディー地方で造られる、リンゴを原料とする蒸留酒です。この地域以外で作られる同様の蒸留酒がカルヴァドスを名乗ることはできず、アップル・ブランデーと呼ばれ、区別されています。

この映画「凱旋門」の中には、カルヴァドスにまつわるシーンが3回登場します。私は二番めのシーンが大好きです。くどくどネタばらししません、興味のある方は観てください。

イングリッド・バーグマンとシャルル・ポワイエが主役の映画といえば、1944年の「ガス燈」が有名ですが、私はこの1948年の「凱旋門」のほうが好きです。

カルヴァドスというお酒にまつわるエピソードに加えて、シャルル・ポワイエのにがみばしった演技に漂う男の哀愁がいいですし、イングリッド・バーグマンの女の奔放さと危うさがたまりません。つくづく美人の奇特さを思います。この主人公の性格でブスだったらまずお話になりませんものね。

イングリッド・バーグマンは、この映画の2年後の1950年にロベルト・ロッセリーニが監督するイタリア映画『ストロンボリ/神の土地』に主演します。そしてその作品がきっかけとなり、バーグマンとロッセリーニはともに既婚者であったにも関わらず、不倫関係を持つようになってしまうのです。この不倫関係とその後の二人の結婚は大きなスキャンダルとなり、バーグマンはその後の数年間アメリカに戻ることができなくなってしまいます。

たぶんそのあたりのスキャンダルが、いま渋谷の東急文化村「ル・シネマ」で上映中のドキュメンタリー映画「イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優」のメイン・テーマなんでしょうね。あー、早く観たいなぁ。

「凱旋門」では、愛に奔放な、見かたを変えれば愛に正直な女の匂いぷんぷんのイングリッド・バーグマンの地のままのジョーン・マドゥの演技に、観客としての男の心もかき乱れてしまいます。

この「凱旋門」を観ているのと観ていないのとでは、「カサブランカ」の味わいの深度が変わってきます。ハンフリー・ボガードなんて甘い甘いって思えます。私はそうでした。

秋の夜長に小悪魔のような女に翻弄され心をかきむしられるような目にあってみたい殿方にお勧めの映画のお話しでした。君の瞳にカルヴァドス!
by zoompac | 2016-09-10 06:52 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< 読書「沈まぬ太陽 会長篇(下)... 読書 「海の見える理髪店」 荻原浩 >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC