GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

映画 「ニュースの真相」

f0090954_53424100.jpg舞台は、ジョージ・W・ブッシュ米大統領が再選を目指していた2004年のアメリカで実際に起こった、あるスクープ報道が広げた波紋の一部始終を、ケイト・ブランシェットとロバート・レッドフォードの共演で描いた実録ドラマでした。

CBSニュースのベテランプロデューサー、メアリー・メイプス(ケイト・ブランシェット)は、伝説的ジャーナリスト、ダン・ラザー(ロバート・レッドフォード)がアンカーマンを務める看板番組で、ブッシュの軍歴詐称疑惑を裏付けるスクープを放送し、全米にセンセーションを巻き起こします。イラクのアブグレイブ刑務所での捕虜虐待事件についてもすっぱ抜きの報道を行った後でメアリー・メイプス達の報道チームはノリノリでした。しかし、その疑惑の「決定的新証拠」を保守派のブロガーが「偽造」と断じたことから事態は一転するのです。

そしてメアリーやダンら番組スタッフをはじめ、CBSは猛烈な批判の矢面に立たされることになってしまいます。同業他社の批判報道もとどまるところを知らず、ついにCBS上層部は事態を収拾するため内部調査委員会を設置するハメになってしまいます。

圧倒的な不利な状況の中で、メアリーは圧力に屈することなく、真実を伝えるジャーナリストとしての矜持と信念を伝えるため、勇気を奮い起こします。

テンパった主人公を演ずるケイト・ブランシェットの表情と啖呵にご注目!と声を大にして言いたいです。鬼気迫るど迫力にさぶいぼたちまっせ!

本作は、メアリー・メイプスの自伝を基にしています。

ケイト・ブランシェットが演じた、鬼気迫るジャーナリストといえば、「ヴェロニカ・ゲリン」(’03)もお勧めです。こちらは、アイルランドのダブリンが舞台で、麻薬犯罪を追及し、1996年に犯罪組織の凶弾に倒れた、サンデー・インデペンデント紙の記者の半生を描いた映画でした。ケイト・ブランシェットのテンパった状況や窮地に立たされた演技の素晴らしさは、この「ヴェロニカ・ゲリン」でも味わえます。

ロバート・レッドフォードは、ウォーター・ゲート事件をすっぱ抜いたワシントンポストの記者をダスティン・ホフマンと共演した「大統領の陰謀」(’76)が有名ですよね。 私は観ていないのですが、2007年に自ら監督した「大いなる陰謀」という映画も政治とジャーナリズムをテーマにしています。

今年前半は、レイチェル・マクアダムスの「スポット・ライト 世紀のスクープ」が最も印象に残った映画でしたが、後半になって、「ブルックリン」、「トランボ」、そしてこの「ニュースの真相」と甲乙つけがたい作品が立て続けです。

以下は、私の備忘録です。 ネタバレご用心!

「取材の趣旨が気に入らないと、報道した人間の政治傾向や客観性、人間性までも疑ってかかり、スクラムを組んでわめき、真実を消し去ってしまう。異常なほどに騒いで、全てが終わったときには、本来の内容は何だったかさえも思い出せない」。

「質問をすることは重要だ。”やめておけ”と言われたり、”偏向だ”と批判されたりしても、質問しなくなったら米国は終わりだ。 私はそう信じている。」
by zoompac | 2016-08-24 05:34 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< 読書 「関西人の正体」井上章一 日簿問題解法パターン(商会) ... >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC