GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac

カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

映画 「ジャングルブック」

f0090954_5583824.jpg109シネマズ木場でお孫君と観ました。

R・キプリングの児童文学で、ディズニーのアニメ映画でも知られる「ジャングル・ブック」を「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督が実写映画化してくれました。

実写といっても主人公の少年モーグリ(ニール・セディ)以外はすべてコンピューター・グラフィックス(CG)によるキャラクターだそうです。トラやクマといった野生動物たちはもちろん、密林も草原もCGです。

このリアルなCGは映画技術の到達点といっても過言ではないでしょう。このリアルさを見ると、レオ様が待望のアカデミー主演男優賞を獲った「レヴェナント」の灰色熊もCGだったんだぁと確信できますよ。

動物の毛皮の質感も、川や雨の質感もこれまでの技術で表現できなかったレベルを凌駕して本物と見まがうばかりでした。

ジャングル奥地に取り残された人間の赤ん坊モーグリは、黒豹のバギーラ(声・松本幸四郎)に助けられ、母オオカミのラクシャ(宮沢りえ)のもとに預けられます。モーグリは、ラクシャから惜しみない愛情を受け、たくましい少年に成長していました。

そんなある日、人間に対して激しい復讐心を抱く片目のトラのシア・カーン(伊勢谷友介)がジャングルに現れ、人間の子モーグリーの平穏な日々を脅かします。狼のボスにシア・カーンは引き渡しを要求したのですが、彼はモーグリーを逃がしてしまいます。

いったん逃げたモーグリーでしたが、ボス狼がシア・カーンに殺されたと知って、「一匹は仲間のために尽くし、仲間は一匹のために立ちあがる」という狼族の集団の掟に従い、人間の子として片手に火を持ちシア・カーンと対決するべくジャングルに帰ってきます。

お孫君の夏休みで、私は「ターザン」と「ジャングルブック」を観て比較したかったのですが、お孫君の「ポケモン」と「仮面ライダー」に寄り切られ、唯一この「ジャングルブック」だけが私の提案でお孫君の承認を得られた映画となりました。

彼の心に、弱肉強食のジャングルの掟と自然の調和、火の使い手としての人間の特異性が、淡い記憶として残り、やがて後に何かの縁となって役に立ってくれれば嬉しいのですが・・・。

ポケモンも仮面ライダーもほとんど寝ていたおじいちゃんでしたから、あまり大きなことは言えませんね。仲間の大事さをその二作品は強調していましたし、そのことはこの「ジャングルブック」にも共通するテーマでした。
by zoompac | 2016-08-19 05:58 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< TsutayaDVD 「フラン... 読書 「終わった人」 内館牧子 >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC