GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac

カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
お読みになってなかったの..
by machi at 19:34
コメント、ありがとうござ..
by zoompac at 08:00
南陽からの移籍組は渡邊、..
by 田中 at 12:45
どういたしまして! ブ..
by zoompac at 09:58
情報ありがとう
by 駅伝ファン at 00:51
tarukosatoko..
by zoompac at 06:43
この本、読みましたよ。い..
by tarukosatoko at 08:27
遅ればせながら、新年おめ..
by desire_san at 12:11
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 19:18
宇和島をチェックしていて..
by シギー at 00:26
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

映画 「アマデウス」

f0090954_5444815.jpgTOHOシネマズ日本橋で観ました。午前十時の映画祭プログラム作品の1つで、今週金曜日までの公開作品です。

謎の多いモーツアルトの死ですが、この1984年に制作された映画「アマデウス」では、神聖ローマ皇帝ヨーゼフ2世 (オーストリア大公、マリー・アントワネットの兄)に仕える宮廷作曲家アントニオ・サリエリによる殺害説をフィクション仕立てにした物語でした。

1823年晩秋のある夜、ウィーンの街で自殺をはかった老人・元宮廷作曲家のアントニオ・サリエリが、精神病院に運ばれます。彼は病床で「許してくれ、モーツァルト!君を殺したのは私だ」とうわごとを言い続けます。

後日、病状が安定したサリエリを神父フォーグラーが訪問し、話を聞こうとします。この映画は、サリエリの回想録を通じて、彼と神童モーツァルトとの出会いから、ヨーゼフ2世に仕える同僚として天才モーツァルトの才能に驚愕し、嫉妬する様が、そして、放蕩でやがて金欠に苦しむことになるモーツァルトを、精神的に追い詰め、過労死へと誘う驚愕すべき内容の告白が、フラッシュバック映像と共に明らかになる仕掛けでした。

この映画版『アマデウス』は、アカデミー賞の作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞、美術賞、衣裳デザイン賞、メイクアップ賞、音響賞の8部門を受賞しました。主演男優賞は、アントニオ・サリエリを演じたF・マーリー・エイブラハムが受賞したのですが、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトを演じたトム・ハリスも実は主演男優賞にノミネートされていたのです。

主演男優として、甲乙つけ難いサリエリとモーツァルトだったということなのでしょうが、私は、むしろ、アカデミー主演男優賞はトム・ハリスにこそふさわしかったと思っています。

彼は、ピアノを猛特訓し、劇中の多くの場面で代役や吹替え無しでピアノを弾いていましたし、指揮法についてもプロについて相当程度のレベルまで修得していたそうです。あの狂気とも陽気ともとれるけたたましい笑い声が印象的な一生懸命な演技だったと思います。

映画は、3時間と長かったのですが、オペラ「後宮からの誘拐」「フィガロの結婚」「ドン・ジョヴァンニ」「魔笛」等のハイライト・シーンがたっぷり挿入されるなど、映画版ならではの見どころ満載でお得感充実の作品でした。

日曜日の当日席をインターネットで買おうとしたのですが、売り切れで、それでは、翌日の「海の日」の席を予約しようとしたら、最前列のたった2席しか空いていないという盛況ぶりでした。見上げ放しの3時間でしたが、いい映画を観たので疲労感も軽くて大満足でした。
by zoompac | 2016-07-20 05:44 | 読書・映画・音楽 | Comments(0)
<< 商会③ 会計上の変更及び誤謬の... 読書 「家康江戸を建てる」門井慶喜 >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC