GORILLAZ
GORILLAZ

Would-be ちょい不良親父の世迷言


映画、読書、ワイン、旅、駅伝、柔道、スポーツ観戦、趣味の世界
by zoompac

カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
亡くなっても続く、その愛..
from 笑う社会人の生活
http://www.v..
from http://www.val..
揺らぐこころ
from 笑う社会人の生活
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
「消えた声が、その名を呼ぶ」
from ここなつ映画レビュー
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
美しき三角関係?プラトニ..
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

柔道グランドスラム東京2015の見どころ

f0090954_5585914.png
今日から、3日間柔道グランドスラム東京が開催されます。

出場選手にとっては、リオの代表選考に大きく影響する大事な試合です。8月の世界選手権の金メダリストは、ここでも優勝を決め、代表の座を不動のものとしたいでしょうし、世界選手権で優勝できなかった選手や世界選手権代表になれなかった選手はここで優勝して、代表への切符の可能性を手繰り寄せたいことでしょう。

代表の座を目指して、熱い3日間の戦いの見どころを私なりにまとめてみました。

第1日目の4日金曜日は、男子60kg級、66kg級、女子48kg級、52kg級、57kg級です。TV東京で18:00から放送されます。キャスターは日曜ドラマ「下町ロケット」で悪役椎名を演じている小泉幸太郎です。あの笑顔、憎々しいですね。

第1日目は、見どころが多いですね。

男子60kg級では、今年の世界選手権に選ばれなかった高藤直寿の奮闘に期待します。やはりジュニア時代も含めて国際試合での実績はピカイチです。

男子66kg級では海老沼匡に注目しています。今年の世界選手権はだめでしたが、2011の世界選手権優勝、2012のロンドン・オリンピック3位、2012、2013の世界選手権連覇の実績をもつ海老沼にリオの舞台に立って欲しいと思っています。何故か高市賢悟を苦手にしているのが気になりますが、ここはきちんと仕留めて気持ちよくリオへの切符を手にして欲しいです。

女子48kg級では、リオへの1枚の切符を巡って、浅見八瑠奈対近藤亜美の新旧対決に注目ですね。浅見八瑠奈はロンドン・オリンピック代表最有力視されていたのに、4月の体重別選手権でまさかの1回戦負けを喫し、代表の座を福見友子にさらわれてしまいました。福見が結局5位に終わったために、選考を誤ったのではないかとの後味の悪い結果となってしまいました。 谷亮子が後出しじゃんけんのように「私は浅見をロンドンオリンピック代表に推していた」というようなことを言っていました。

選考レースでの取りこぼしの恐ろしさを知り尽くした浅見が奮闘して勢いのある近藤の台頭を押さえられるかどうかが注目ですね。 できれば決勝での直接対決を見たいです。

個人的には、講道館杯チャンピオンの帝京大学生渡名喜風南の活躍にも期待しています。 単に目がくりくりしてかわいくて新ヤワラちゃんといった感じなのですが、どこまで浅見や近藤と闘えるのか興味があります。

女子52kg級では、今年の世界選手権を制した中村美里が一歩リードしています。橋本優貴と西田優香が待ったをかけることができるかどうかに注目ですね。講道館杯優勝のインタビューに西田優香は、このグランドスラム東京の試合に死にもの狂いで挑むと言っていました。

第2日目の5日土曜日は、男子73kg級、81kg級、女子63kg級、70kg級です。TV東京16:35~です。

男子73kg級は、激戦区ですね。今年の世界選手権の決勝戦でで中矢力を下した大野将平がリオに一歩先行していると思います。逆転を狙った中矢力との再戦が楽しみです。秋本啓之、橋本壮一も最近の国際試合で実績を上げて調子がいいので波乱があるかもしれませんよ。

男子81kg級は、今年の世界チャンピオン永瀬貴規が頭一つ抜けていると思います。彼で決まりでしょう。

女子57kg級の本命はやはりロンドン金メダリスト松本薫でしょう。今年の世界選手権にも優勝し大きくリオ代表の切符に近づいています。怖いのは取りこぼしですね。 強豪実力者の宇高菜絵と、寝技オール1本勝ちで講道館杯を制した伏兵石川慈には要注意です。

女子63kg級は、2014年の講道館杯を高校生として制した嶺井美穂に期待したいのですが、田代未来がやや優勢ですかね?

第3日目の6日日曜日は、男子90kg、100kg、100kg超級、女子78kg級、78kg超級です。TV東京16:10~です。

男子90kg級では、ベイカー茉秋、吉田優也、西山大希の三つ巴でしょう。ベイカー茉秋に期待しています。

男子100kgでは、羽賀龍之介がやっと結果を出してくれました。今年の世界選手権優勝者です。世界チャンピオンの貫録で、台頭著しいウルフ・アロンを一蹴できるかどうかに注目しています。

100kg超級は、七戸龍が一歩リードしていると思うのですが、ベテラン上川大樹も手ごわいですし、共に大学を卒業したばかりの23歳、王子谷剛志、原沢久喜には勢いがあります。技が切れる原沢久喜あたりに世代交代の雄叫びをあげて欲しいなと思っています。

女子70kg級は、新井千鶴と田地本遥の一騎打ちですかね。 田地本遥はロンドンでの忘れ物をリオに取り戻しにいってもらいたいと思っているのですが・・・。

女子78kg級では、今年の世界チャンピオンとなったシンデレラ・ガール梅木真美の戦いぶりに注目したいです。 まぐれではなかったことを証明して欲しいですね。サンボの世界チャンピオンになったことのある異色の格闘家で講道館杯優勝者でもある濱田尚里や元全日本チャンピオンの緒方亜香里あたりの挑戦をどう退けるか楽しみです。

78kg超級は、田地本愛と山部佳苗の一騎打ちになりそうですね。波乱があるとすれば、講道館杯を制した東海大1年生朝比奈沙羅や元全日本チャンピオン(2014)の業師稲森奈見に対する取りこぼしでしょう。
by zoompac | 2015-12-04 05:50 | スポーツ | Comments(0)
<< 柔道グランドスラム東京第一日目... 実効税率のお話 >>
RELEASE INFORMATION NEW ALBUM

[通常盤]「Now On Sale!!」
TOCP-66380/¥2,548(税込)

[DVD付 初回生産限定盤]
「Now On Sale!!」
TOCP-66381/¥3,500(税込)

NEW SINGLE
WMP HIGH LOW
REAL HIGH LOW
OFFICIAL SITE
海外オフィシャルサイト
http://www.gorillaz.com/
日本オフィシャルサイト
(PC&携帯共通)
http://toemi.jp/gorillaz/
excite MUSIC